FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「日向古墳」

八王子市 日向古墳

 今回は、八王子市大塚所在の「日向古墳」の探訪の記録です。

 八王子市の遺跡番号459番に登録されているこの日向古墳について、東京都教育委員会より発行された『東京都遺跡地図』には、「丘陵上に築造された古墳(円墳)」であり、規模について「径13m、高2.5m」と書かれています。また、『多摩地区所在古墳確認調査報告書』には、所在地は「丘陵(大栗川に向かって丘陵が突出した先端頂上部)」で、墳丘は「消滅」。主体部も「消滅?」とのみ書かれています。
 実は、かれこれ8~9年ほど前に一度、日向古墳を見るためにこの場所を訪れました。調査報告書の記述からして、古墳はすでに削平されているようですが、所在地は神社やお寺ですし、なにか痕跡だけでも見つけることができればと考えていました。しかし、この最初の見学ではやはり古墳の痕跡を見つけることはなく、正確な所在地も不明で、夕闇の中、現地を後にしました。

 しかしその後、とても興味深い面白い記事を見つけます。
 昭和59年(1984)に発刊された、村下要助著『生きている八王子地方の歴史』の26ページには、
 由木大塚は、わが国最大の円墳である。埼玉県行田市にある丸墓山古墳が底部幅百メートルで、わが国第一位などと書く本があるが、ろくに古墳を見て歩かない人が言うことと思う。由木大塚は、ざっとであるが調べてみた。底部幅百二、三メートルに計れる。高さは丸墓山十九に対し、半分強であるが、自然の山へ土を盛り上げた見事なものだ。
 慶長十二年に頂上を少し削り取り、八幡宮を作られているほか、その前に、北側部分をかきならされて、寺が一つできたため、多少円墳の変形が見えるが、そんなことはこの大古墳を見たならば、腹の立つことではない。(後略)

 と書かれています。
 確かに、この地域の地名の由来となっている「大塚」は日向古墳を指すものではなく、この丘陵自体を指すものであるようですが、それにしてもまさか、この丘陵そのものが大古墳?
 にわかには信じられない記述ではあるのですが、同書にはなんと!周辺に存在したという前方後円墳や上円下方墳にまで言及しています。
 これがずっと気になっていたのですが、昨年のよく晴れた冬、あらためて日向古墳とその周辺を散策してみました。


八王子市 日向古墳

 最初の画像は「大塚」を西から見たところ。
 2枚目の画像は、近寄ってみたところです。

 『新編武蔵風土記稿』の大塚村の項には、この丘陵上に祀られている八幡神社について「大塚の上にあり」と記されていますので、少なくとも江戸時代にはこの丘陵は大塚と呼ばれていたものと思われます。
 『東京都神社名鑑』に記載されている八幡神社の「由緒」の項には
 創立不詳であるが、明和元年(一七六四)現在地に祀られたと伝えられる。御社殿の中に刀身だけの劔が納められている。大塚は、いわゆる塚で、これは古墳の塚であると伝えられている。塚の規模はきわめて大きく、その塚の上に社殿が祀られている。この辺の地域を総合的に大塚という部落の固有名詞になっている。
 と書かれています。
 「刀が納められている」という記述が見られるものの、「大塚(日向古墳?」から出土したものなのかどうかはよくわかりませんでした。
 この丘陵が古墳であるならば、奈良市の富雄丸山古墳(直径110m)や行田市の丸墓山古墳(直径105m)に迫る、巨大円墳ということになりますが、本当に古墳なのでしょうか?


八王子市 日向古墳
出典:国土地理院ウェブサイト(https://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=195540&isDetail=true)

 画像は、国土地理院ウェブサイトより公開されている、昭和23年(1948)に米軍により撮影された大塚とその周辺の空中写真です。わかりやすいように跡地周辺を切り取っています。
 当時、丘陵の周囲の土地のほとんどが畑地として利用されているようですが、周溝の痕跡も特に見られないようですし、やはりこの「大塚」自体は古墳ではなく、自然地形なのではないか?とも思えます。


八王子市 日向古墳

 この丘陵の北側には野猿街道が東西に走っており、この街道により削られたことにより独立丘のごとき形状となったもので、元々は北側の丘陵から半島状に突き出た舌状台地だったのではないかと想定できます。『多摩地区所在古墳確認調査報告書』にも、日向古墳の所在地について「丘陵(大栗川に向かって丘陵が突出した先端頂上部)」と書かれています。

 画像の、大塚の南側から石段を登ったところが「大塚八幡神社」です。
 

八王子市 日向古墳

 神社の境内の様子です。
 周囲より一段高くなった場所に社殿が建てられています。

 昭和36年に東京都教育委員会により発行された『南多摩文化財総合調査報告』に、この日向古墳の記述が見られ、
 由木村大字大塚日向古墳 多摩村古墳群の西方約1km離れた大栗川の西岸に近く、西方から延びる台地の末端に位置している。径約13m、高さ約2.5m内外の規模をもっていた円墳と思われるが、出土品その他は不明である。後期終末期に位置する古墳であろう。
 と書かれています。(「多摩村古墳群」とは多摩市の「和田古墳群」のことで、東方には多摩市の「稲荷塚古墳」、「臼井塚古墳」や「庚申塚古墳」が、また北東には「塚原古墳群」や日野市の「万蔵院台古墳群」があり、大栗川流域にはかなり多くの古墳が存在していたようです。)

 具体的に古墳の規模まで書かれているわけですし、やはり境内のどこかに小円墳が存在した、ということでしょうか。
 ここでも出土品は不明とされているようですし、社殿に納められているという刀が日向古墳出土のものかどうかはわからないようですね。。。


八王子市 日向古墳

 西側の、「最照寺」側から見たところ。
 この角度から見ると、二段築成の巨大円墳か?それとも丘陵上に築かれた大円墳の上部か?とも思える地形ですね。


八王子市 日向古墳

 大塚八幡神社の社殿西側にある境内社、「神明神社」です。
 周囲が石垣で成形されているものの、この場所は周囲よりもさらに高くなっていて、古墳の痕跡を思わせます。
 ここが日向古墳の跡地なのでしょうか?


八王子市 日向古墳

 神明神社の高まりを東側から見たところ。
 明らかに一段高くなっています。


八王子市 日向古墳

 神明神社の西側に隣接する、境内社の「秋葉神社」です。
 この角度から見ると、残存する円墳の一部か?とも思える形状です。


八王子市 日向古墳

 先ほどの南側から見た画像は、残存する小円墳かのようにも見えるのですが、神明神社と秋葉神社の背後は平坦地となっており、この場所が古墳の跡地かどうか、確信が持てません。
 最照寺を訪ねて聞いてみればよかったんですけどね。。。


八王子市 日向古墳

 同じ場所の、最初に訪れた時の画像です。
 以前は神社とお寺が塀で仕切られていて、そこに多くの石造物が安置されていました。
 現在は塀が撤去されており、地形を確認することができます。


八王子市 日向古墳

 神明神社と秋葉神社の背後は最照寺の墓所となっているのですが、その中に周辺よりも高くなった場所が存在します。『八王子市遺跡地図』の分布図に記されている位置からすると、この高まりが古墳の跡地なのではないか、とも考えられます。(もちろん、分布図の位置が単なる推定地である可能性も考えられますし、真相はわかりません。)


八王子市 日向古墳

 八幡神社の社殿背後あたりも怪しいのではないか、と考えていましたが、ここも最照寺の墓所となっていました。
 結論として、「大塚」の丘陵自体が古墳であるかは不明(個人的には自然地形ではないかと考えていますが)。日向古墳の所在地もわかりません。
 神様がおられる場所ですのでね。なかなか発掘調査も難しいかと思いますが、でも大塚が巨大古墳だったらと妄想すると夢がありますよね。


八王子市 日向古墳

 記事を書き上げて、最後にグーグルマップで日向古墳周辺を眺めていたら、大塚が巨大前方後円墳としか思えなくなってきた。
 まずいな。疲れているのかな。。。。。

<参考文献>
村下要助『生きている八王子地方の歴史』
八王子市史編さん委員会『八王子市史 下巻』
八王子市教育委員会『八王子市遺跡地図』
多摩地区所在古墳確認調査団『多摩地区所在古墳確認調査報告書』
東京都教育委員会『東京都遺跡地図』


人気ブログランキングへ

  1. 2019/08/05(月) 02:46:26|
  2. 八王子市の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「大塚周辺に古墳はあったのか」 | ホーム | 「西谷戸横穴墓群 その2」ー東京都指定史跡ー>>

コメント

日本一の円墳?

ご~ご~ひでりん様
由木大塚が日本一の円墳の記事、
大変面白く拝読させていただきました。
こうした見方もできるのですね。
夢のある説だと思います。
最後のグーグルマップを見ていると、
確かに前方後円墳らしきものが浮かび上がってきますね。
路傍学会も疲れているのかもしれませんが。
  1. 2019/08/05(月) 17:29:47 |
  2. URL |
  3. 路傍学会長 #-
  4. [ 編集 ]

路傍学会長さま

こんばんは。
もし由木大塚の発掘調査が行われて、大円墳だとわかったら痛快ですよね。笑。
前方後円墳だったらもっと痛快です。。。
  1. 2019/08/09(金) 21:41:07 |
  2. URL |
  3. ご~ご~ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

最後の画像を見ると恣意的?と思われるくらい、見事に切り取られていますね。面白い。でも昔の写真を見ると丘陵地が開発されたように思えます。埼玉県の本庄、深谷市あたりを関越自動車道で走ると数百mの巨大な前方後円墳かと思えるような地形が平坦地に残ってますが、古墳かも知れないと言う人もいますねぇ。去年、ニュースにもなった九州福岡赤村の卑弥呼の墓もありました。
  1. 2019/08/10(土) 12:10:27 |
  2. URL |
  3. 形名 #-
  4. [ 編集 ]

形名さま、こんばんは!

本庄、深谷市あたりにも、前方後円墳らしき地形があるのですね。群馬県には、古墳を見学しに何度も訪れましたが、本庄、深谷はまだ訪れたことがありませんが、とても興味深いです。
福岡県の赤村の地形はグーグルマップで見ましたが、確かに前方後円墳にも見えますが、自然地形のようでもあり、本格的な調査が行われないとなんとも言えませんね。。。
  1. 2019/08/12(月) 03:42:09 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1005-59b1c9c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (16)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (33)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (7)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (0)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (12)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (12)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (6)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (18)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市/浄土古墳群 (1)
昭島市/その他の古墳・塚 (2)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (0)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (8)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR