FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「当麻東原古墳(たいまあずまはらこふん)」ー相模原市指定史跡ー

「当麻東原古墳」1

 「当麻東原古墳」は、相模原市南区当麻に所在する古墳です。
 古墳は、JR相模線原当麻駅の南西約400メートルほどの田名原面の西縁辺部にあり、崖下西方に展開する谷原古墳群や東南方の横穴墓群を見下ろす位置にあります。
 画像は当麻東原公園のようすで、右側に見える植え込みの中に古墳は整備、保存されています。


「当麻東原古墳」2

 当麻東原古墳は昭和63年(1988)に発掘調査が行われています。
 調査当時、墳丘の約1/3は破壊されていたようですが、直径16m、高さ3mの円墳であることがわかっており、7世紀代に築造された古墳であると推定されています。
 古墳の北方からは集落が発見されており、5棟の住居と当麻東原古墳は7世紀前半のどこかで共存した可能性があるそうで、同時期の古墳と集落が近接して確認されたことはとても珍しく、価値のあることです。


「当麻東原古墳」3

 古墳の様子。
 墳丘状に大きな板石が敷かれていてこの上に登れるようになっているのですが、板石の周囲の盛土が流失して板が浮き上がってしまっており、石室の石材らしき河原石が顔を覗かせています。


「当麻東原古墳」4

 古墳には「当麻東原古墳」という石碑が建てられており、次のように刻まれています。

 当麻東原古墳
     相模原市指定史跡名勝天然記念物
            平成元年二月三日指定
 当麻東原古墳は、相模川左岸に築かれた河原石を積み
上げた横穴式石室をもつ円墳です。墳丘の規模は直径十
六メートル・高さ約三メートルで、墳丘の周囲には幅二
メートルの溝が巡っています。埋葬施設である石室の中
からは装身具や武器具などの副葬品が四百点余り発見さ
れています。
 本古墳は、当麻谷原古墳群と並び古墳時代後期の七世
紀代に造られたもので、相模川低地に生産活動の場をも
った集団の長の墓と考えられます。また昔から「馬塚」
や「名馬塚」という名で伝承され、長く保存されていま
した。
 高塚古墳が少ない相模原市にあって、良好な状態で残
っており、かつ当地の古墳時代の姿を伝えるものとして
貴重であるため相模原市指定史跡名勝天然記念物に指定
されました。
         平成二年三月
           相模原市教育委員会


 相模原市内の古墳や塚は、今回の当麻東原古墳でとりあえずひと段落。
 神奈川県内では、座間市や海老名市、厚木市や伊勢原市、秦野市等々、まだまだ見学した古墳は少なくないのですが、とりあえずこれ以上南下はせず、次回から東京都内の古墳や塚に戻ります。。。

<参考文献>
相模原市『相模原市史 考古編』
現地説明板


人気ブログランキングへ

  1. 2020/03/23(月) 19:28:24|
  2. 相模原市の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「調布市内の正体不明の塚 その1」 | ホーム | 「当麻谷原古墳群」その2>>

コメント

こんばんは、あんけんです。
発掘時の北西から撮影した写真を見たら葺石が結構綺麗に残っていて、墳丘はほぼ健在で板石の下の川原石もそうなのかとばかり思ってたんですが、やっぱりあれは石室材なのでしょうか・・・?
そういえば主体部の規模とか調べてる方も見当たりませんね・・・。
  1. 2020/03/26(木) 00:09:05 |
  2. URL |
  3. あんけん #pysVlb7U
  4. [ 編集 ]

あんけんさま、こんばんは。

石室が露出しているものと思い込んでいましたが、あれは葺石だったのですね?言われてみるとそうなのかもしれません。
『相模原市史 考古編』に埋葬施設について書かれていますが、石室は南に開口した玄室長3.6mの横穴式石室で、墳丘の南側1/3は破壊されており、前庭部も道路で破壊されていたようです。
  1. 2020/03/26(木) 21:11:55 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1093-3f1aea27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京の一里塚 (22)
東京の庚申塔 (5)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR