FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「大塚古墳群とその周辺」4

志木市「舘氷川神社」1

 画像は、志木市柏3丁目に所在する「館氷川神社」です。
 素盞雄命を祭神として祀る神社で、館之郷に属した館村・引又村・中野村・針ケ谷村・北野村の総鎮守として崇められ、「館のお氷川様」と呼ばれていました。

 埼玉県神社庁発刊の『埼玉の神社 北足立 児玉 南埼玉』にはこの神社について、『館の地名は平安時代にこの地を領した藤原長勝の居館があったことにちなんでいる。長勝は、沼に棲んでいた大蛇を退治し広大な田を開いたことから「田面長者」と称された。鎌倉時代には荏柄平太胤長・二階堂土佐守が相次いで居住し、室町期には大石信濃守により改築がなされた。その遺構は「柏の城」と呼ばれ、現在の志木第三小学校敷地が本丸、その東側が二の丸、南側が三の丸、西側の長勝院境内が西の丸と伝えられている。
 この「柏の城」の空堀跡の南東にあるのが当社で、社伝によれば、貞観年間(859-877)に藤原長勝が勧請したのに始まり、室町期には「柏の城」の守護神とされたという。このほかにも、延暦年間(1782~1806)に坂上田村麻呂が蝦夷征伐に向かう途中、賊徒に行く手を阻まれた際、大宮の氷川神社の加護によって賊徒を倒せたことから同社を勧請したという説や久安五年(1149)に新座郡の郡司高野大膳亮師之が郷村の鎮守として勧請したという説が伝えられている。いずれにしても平安期から鎌倉・室町期にかけて、土地の開発に当たった有力土豪により崇敬されたことは間違いないであろう。』と書かれています。。。


志木市「舘氷川神社」2

 氷川神社境内の様子です。
 想像したよりも明るい雰囲気で、とても素敵な神社でした。

 この神社の境内には、古墳ではないかといわれている塚状の地形が存在します。
 すでに社殿の右側に塚が見えていますね。。。


志木市「舘氷川神社」3

 画像の地点が、古墳ではないかといわれている地点です。
 館氷川神社の境内社となっている場所で、確かに自然地形ではなく、人為的に盛られたのではないかと感じられる、塚上地形が見られます。


志木市「舘氷川神社」4

 塚上の石碑には「木花佐久夜姫命」と刻まれています。
 「コノハナサクヤヒメ」と読むわけですが、「サク」の文字が「咲」ではなく「佐久」と刻まれています。また、台座に対してその上の碑が斜めに建てられています。なんとも興味深いです。
 志木市内の富士塚としては「田子山富士塚」や「羽根倉富士嶽」が知られているのではないかと思いますが、この舘氷川神社の富士塚(浅間塚か?)の存在は、私も訪れて初めて知りました。


志木市「舘氷川神社」5

 私がこの神社を訪れた際、境内の道場で子供たちの柔道の稽古が行われていました。
 そしてお稽古が終わると、三人の少女たちが一目散に走ってきて塚の階段を駆け上がり、塚上に建てられている石碑の周りに集まりました。

 純粋な子供たちには神様の姿が見えていて、神様と遊んでいるのかな?などと、すぐに私はそういうことを考えるのですが、なんとも微笑ましく、また不思議な光景でした。。。

 立地的には、この高まりが古墳を流用したものである可能性も考えられるのではないかと思われますが、学術的な調査が行われていないことから塚の性格はわかりません。。。

<参考文献>
志木市『志木市史 原始・古代資料編』


人気ブログランキングへ

  1. 2020/11/19(木) 23:01:17|
  2. 埼玉県の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「田子山御嶽神社の古墳」 | ホーム | 「大塚古墳群とその周辺」3>>

コメント

こんばんは!

こちらも初めて知りました。見た目はどう見ても塚ですね。

しかし、建っている石碑は富士塚に関係するもののようで、そういう意味では浅間塚として紹介されていてもよさそうですが、そのような資料は見たことがありません。不思議?!

子どもたちの行動が面白いなぁ。なんで、登っているのかな(笑)
  1. 2020/11/19(木) 23:12:33 |
  2. URL |
  3. torikera #frK3hhYY
  4. [ 編集 ]

torikeraさま、こんにちは。

人の手によって盛られた塚であるように感じますが、古墳ではないかもしれません。。。
子供達の行動は本当に不思議で、稽古が終わったら塚の上に一直線に走ってきました。笑。
神さまがいれば喜んでいそうです。
  1. 2020/11/22(日) 13:07:51 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1230-bffcd3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (10)
足立区/その他の古墳・塚 (19)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (10)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (24)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
宇都宮市の古墳・塚 (21)
鹿沼市の古墳・塚 (0)
壬生町の古墳・塚 (5)
上三川町の古墳・塚 (4)
下野市の古墳・塚 (0)
小山市の古墳・塚 (0)
栃木市の古墳・塚 (0)
真岡市の古墳・塚 (0)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
埼玉県の古墳・塚 (13)
千葉県の古墳・塚 (1)
群馬県の古墳・塚 (8)
ぐんま古墳カード (12)
茨城県の古墳・塚 (5)
長野県の古墳・塚 (6)
福島県の古墳・塚 (3)
東京の一里塚 (22)
東京の庚申塔 (5)
未分類 (12)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR