fc2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

東京都北区 「富士塚古墳」その6

北区「富士塚古墳」6-1

 今回も引き続き、北区中十条2丁目所在の「富士塚古墳」の探訪の記録、その6です。

 時期的にそろそろ発掘調査が始まっているのではないか、ということで今年の2月に立ち寄りました。が、週末に訪れたため、シートで覆われていて墳丘の様子を見ることができませんでした(がっくし…)。
 ただし、調査はすでに始まっているとみられ、黒ボク石や石碑、参道となっていた石段や頂上の石祠は撤去されているのがシート越しにもわかります。
 発掘の様子はまた平日に出直したわけですが、これはこれで楽しめました。笑。


北区「富士塚古墳」6-2

 さて、北区内には、現在はすでに消滅してしまったものの、古い郷土史本などを紐解くと、伝承としてのみ残る古墳は少なくないようです。
 これについてはこれまでに色々と調べていたのですが、結局わからないことも多く、最近はコロナの影響などもありなんとなく放置になっていました。

 せっかくなので、今わかっていることを書き記しておこうと思います。

 この周辺のかつての地名は上十條の小字の「大塚」で、これはこの地域に所在した大きな塚が由来であるとされています。
 この大塚は、この地域が室町時代の太田道灌と豊島氏との間の古戦場であったことから、道灌が板橋氏を攻めるために城中をうかがうべく、一夜にして築いた塚である、ともいわれているようですが、塚はかなり大きなもので、古墳であったともいわれているようです。

 また、同じ十條の小字大塚には「平塚」と呼ばれる塚も所在しました。
 この塚は明治初年に発掘され、武器の類がかなり出土したようですが、そのまま埋め戻されたようです。
 この塚も、室町時代後期の豊島泰経と太田道灌との間で行われた合戦の戦死者を埋葬した塚であるともいわれているようですが、やはり古墳であるとも考えられていたようです。

 ちなみにおとなりの、十條の小字仲原には「遠藤塚」と呼ばれる塚が所在しました。
 近世の領主遠藤角右衛門の祖麁先の墳墓であるとといい伝えられていましたが、これも古墳であったと考えられているようです。

 残念ながらどちらの塚もすでにまったく跡形はなく、正確な所在地を突き止めることはできなかったのですが、この中十条2丁目の「富士塚古墳」の旧番地を調べてみると、神社の境内地が上十条1415番地、塚の部分が同1416番地と、小字大塚の町内に当てはまっており(小字大塚は1413番地から1597番地までで、十条富士は小字大塚の東端にあります)とても興味深いです。

 十条富士と同じ中十条2丁目の住宅地から、密集する3基の小円墳が検出されている(十条台古墳群)あたりから考えても、この地域に存在した大古墳群を妄想してしまいますね。。。


北区「富士塚古墳」6-3

 頂上にあった石祠は仮宮ということで、歩道に移設されていました。
 以前は「中十条二丁目児童遊園」として砂場があったあたりですね。
 仮宮とはいえ、周囲よりも若干小高くして祀られているところが興味深いです。


北区「富士塚古墳」6-4

 石祠の現在の様子です。
 基壇の部分が新しいことが、逆に祠の長い歴史を感じさせますね。。。


北区「富士塚古墳」6-5

 北区教育委員会による説明板も、この仮宮を覆うフェンスに移設されていました。


北区「富士塚古墳」6-6

 「十条富士塚の再整備(現状変更)のお知らせ」が設置されていました。

 以前に貼られていた掲示からすると、墳丘はほぼすべてが一度削平されてしまい、そのあとに新しい富士塚を築造するものだと解釈していましたが、このお知らせには「富士塚および古墳を可能な限り保存する。」と書かれており、どうやら古墳は消滅してしまうわけではなさそうです。

 ていうか、この段階ですでに古墳であると断言されていますね。笑。

【このブログの過去の関連記事】
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-67.html(2012/10/16「富士塚古墳」)
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-1287.html(2021/03/22「富士塚古墳 その2」)
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-1288.html(2021/03/23「富士塚古墳 その3」)
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html(2021/03/25「富士塚古墳 その4」)
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html(2021/03/26「富士塚古墳 その5」)

<参考文献>
東京都北区役所『新修 北区史』


人気ブログランキングへ

  1. 2021/03/28(日) 21:05:29|
  2. 北区/十条台古墳群
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京都北区 「富士塚古墳」その7 | ホーム | 東京都北区 「富士塚古墳」その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1291-2715b419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (10)
足立区/その他の古墳・塚 (19)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (9)
北区/飛鳥山古墳群 (9)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (28)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (6)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (10)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木久が原古墳群 (13)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (37)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (14)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (33)
狛江市/その他の古墳・塚 (24)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (15)
那須町の古墳・塚 (1)
大田原市の古墳・塚 (14)
那珂川町の古墳・塚 (4)
宇都宮市の古墳・塚 (43)
鹿沼市の古墳・塚 (13)
壬生町の古墳・塚 (5)
上三川町の古墳・塚 (17)
下野市の古墳・塚 (5)
栃木市の古墳・塚 (0)
埼玉県の古墳・塚 (50)
千葉県の古墳・塚 (1)
群馬県の古墳・塚 (22)
ぐんま古墳カード (12)
茨城県の古墳・塚 (5)
長野県の古墳・塚 (6)
福島県の古墳・塚 (3)
東京の一里塚 (23)
東京の庚申塔 (5)
未分類 (13)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR