fc2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

さいたま市見沼区「御嶽山塚」

さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚1

 画像は、さいたま市見沼区南中丸に所在する神明社です。

 当地の開発は大島・加畑・倉波・見富・矢部など八軒によって行われたといわれ、いずれも十八、九代を数えることから、その時期は中世末期までさかのぼると考えられています。
 古くから「向の神明様」と呼ばれており、創建に関する伝えはないものの、矢部一家や大島一家といった旧家によって祀られてきたことから、村の開発の当初に、これら旧家の先祖たちによって創建されたものであるとされています。

 祭神は天照大神で、本殿には両部神道で天照大神が日向国に下生した時の姿といい、大日如来の化現したものともいう雨宝童子像を奉安します。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚2

 神明社本殿の様子です。

 明治六年(1873)に村社に列しています。
 明治後期に南中丸の四社(神明社二社、八幡社、白山社)を見富家の屋敷鎮守に合祀することになったものの、氏子の間から反対する声が上がり、合祀は一時回避。その後、明治四十年()に中山神社へ合祀されますが、社殿は旧地に残されたまま祭祀も継続して行われたそうです。

 太平洋戦争後にいち早く神社再建の声が上がり、昭和22年に復祀されています。
 この神社にも1基の塚が所在します。
 画像の右端にチロっと見えていますね。。。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚3

 左が神明社の社殿、右が「御嶽山塚」です。

 なかなかのコンクリートでの固められっぷりです。
 塚の斜面に石碑など何も存在せず、禿山なのが異彩を放っていますな。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚4

 南から見た御嶽山塚です。
 さいたま市教育委員会より発行された『さいたま市の塚調査報告』には、塚の規模、東西6.5m、南北8.5m、高さ2.5mと記されています。

 ちなみに同書にはまだコンクリート化されていない土盛りだったころの塚の写真が掲載されていますが、塚の規模自体はそれほど変わっていないか、それともわずかに小さくなっちゃったかな?というところ。

 それにしても、最近むしろこういうコンクリート化された塚に萌えるようになってきてしまった気がするのですが、まあなんというか変態ですよね。。。
 我ながら、感性が少数派すぎて分かり合う仲間はできませんわね。。。笑。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚5

 後頭部の様子。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚6

 塚の頂部には径1.8mの平坦面が設けられており、慶応三年(1867)建立の「御嶽山神社 八海山神社 三笠山神社」と刻まれた石碑が建てられています。


さいたま市見沼区 21 南中丸・御嶽山塚7

 境内社のお稲荷さんにもお参り。

 陽が傾いてきてしまったので、この日はここで終了。
 すっかり乗り馴れた東武野田線の大和田駅から帰宅となりました。。。

<参考文献>
埼玉県神社庁『埼玉の神社 北足立 児玉 南埼玉』
さいたま市教育委員会『さいたま市の塚調査報告』
現地説明板


人気ブログランキングへ

  1. 2022/01/15(土) 20:02:29|
  2. 埼玉県の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さいたま市見沼区「富士山」 | ホーム | さいたま市見沼区「南中丸八幡神社の塚」>>

コメント

こんばんは。

ニャンとにゃんとのコンクリート製の塚ですねぇ。

御嶽塚!!これは面白い。土盛では管理が大変だったのでしょうかね。これならしばらく放っておいても大丈夫。

でもしっかりと石碑があるのが嬉しいところかな。(*^_^*)
  1. 2022/01/16(日) 23:21:29 |
  2. URL |
  3. torikera #frK3hhYY
  4. [ 編集 ]

torikeraさん、こんにちは!

確かに、雑草の繁殖力は凄まじいものがありますからね。

それにしても、コンクリートで固められた姿になぜか哀愁を感じるというか、愛おしく思えるようになりました。
これで石碑がなかったら、なんだかわかりませんね。笑。
  1. 2022/01/18(火) 10:24:34 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1402-db9575fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (10)
足立区/その他の古墳・塚 (19)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (10)
北区/飛鳥山古墳群 (9)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (28)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (6)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (10)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木久が原古墳群 (13)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (37)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (14)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (33)
狛江市/その他の古墳・塚 (24)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (15)
那須町・大田原市の古墳・塚 (20)
那珂川町の古墳・塚 (17)
那須烏山市の古墳・塚 (0)
宇都宮市の古墳・塚 (78)
鹿沼市の古墳・塚 (14)
壬生町の古墳・塚 (5)
上三川町の古墳・塚 (17)
下野市の古墳・塚 (6)
真岡市・旧二宮町の古墳・塚 (0)
栃木市の古墳・塚 (38)
小山市・野木町の古墳・塚 (1)
埼玉県の古墳・塚 (108)
千葉県の古墳・塚 (1)
群馬県の古墳・塚 (22)
ぐんま古墳カード (12)
茨城県の古墳・塚 (5)
長野県の古墳・塚 (6)
福島県の古墳・塚 (3)
一里塚 (23)
神社巡りと蕎麦屋探訪 (9)
未分類 (13)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR