fc2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

さいたま市大宮区「山王山古墳(慈宝院古墳)」ーさいたま市指定史跡ー

さいたま市大宮区 山王山古墳1

 「山王山古墳」は、大宮区三橋4丁目に所在する古墳です。
 側ヶ谷戸古墳群(鴨川沿いに北から連なる「植水古墳群」、「側ヶ谷戸古墳群」、「大久保古墳群(白鍬古墳群)」といった古墳群の一支群)に属する古墳で、慈寶院の墓地内に石室材が露出した状態で保存されています。

 慈寶院に設置されている説明板にも、この山王山古墳についてふれられています。

   慈  寶  院

 慈寶院は天台宗の古刹で、慈叡山寂光寺と称します。本尊は阿弥陀
如来、明治期の中頃までは、川越仙波中院の客末の寺でしたが、現在
は総本山、比叡山延暦寺の直末となっています。
 平安時代に開創された寺院は市内に六ヶ寺ありますが、いずれも市
域の西部地域に分布しており、当寺もそのうちの一寺です。周辺の鴨
川左岸の台地上には、七世紀頃に構築された側ヶ谷戸古墳群(市指定
史跡。境内には山王山古墳の石室が露出して所在)が連なっており、
早くから開発された地域であることがわかります。
 縁起によると、平安時代の天長年間(八二四〜三四)、淳和天皇の勅
により仏教を教え導くために東国を歩かれた、慈覚大師円仁(第三代
天台座主)によって開かれたと伝えていますが、定かではありません。
しかしながら、当寺の古址(現在地より西の鴨川縁り。小字名は井刈)
の近くからは、平安時代の古代瓦が出土していますし、また元和年中
(一六一五〜二四)に没した住持の宥海和尚は開山から四十世と伝える
とことから、平安時代には既に存在していたことが知られます。
 江戸時代後期に編纂された「新編武蔵風土記稿」では、「古へ七十五
石の寺領ありしが、寛永年中故あって失へり」とあるところから、徳
川家康の江戸入府当初七十五石を寄進された寺院とすれば、中世には
かなり繁栄していたと推察できます。だが、幾多の歴史を刻んだ当寺
は判明しているだけでも、文政十二年(一八二九)、嘉永七年(一八五
四)、明治四十三年の火災によって、本堂、庫裡、宝物のほとんどを焼
失しており、残念ながら往古の面影はなくなってしまいました。
 なお、住職墓地には明治二年建立の五十三世秀応和尚の筆子塔があ
り、江戸時代末期には当寺に寺子屋が開設されていたものと思われま
す。
   昭和五十八年四月吉日
                 贈 大宮南西ロータリークラブ




さいたま市大宮区 山王山古墳3

 慈寶院の墓地内の山王山古墳所在地の様子です。
 古墳はさいたま市の史跡として指定されており、直径20mの円墳とされています。
 すでに墳丘は削平されていますが、石室の一部が露出した状態となっています。


さいたま市大宮区 山王山古墳4

 露出した石材の様子です。
 『第32回 特別展 さいたまの古墳』に掲載されている、石室の平面図と断面図から推測すると、奥壁が露出しているのでは?と感じますが、真相はわかりません。
 昭和9年に調査が行われており、石室内からは勾玉、ガラス玉といった副葬品が出土したといわれています。。。

<参考文献>
さいたま市立博物館『第32回 特別展 さいたまの古墳』
現地説明板


人気ブログランキングへ

  1. 2022/03/21(月) 23:45:58|
  2. 埼玉県の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さいたま市大宮区「稲荷塚古墳」ーさいたま市指定史跡ー | ホーム | さいたま市大宮区「上之稲荷古墳」ーさいたま市指定史跡ー>>

コメント

こんばんは。

この辺りの古墳は以前ポタリングで回ったことがありました。

あちこちに点在しているのですが比較的集中しているので、面白いところですね。(*^^*)
  1. 2022/03/22(火) 00:47:36 |
  2. URL |
  3. torikera #frK3hhYY
  4. [ 編集 ]

torikeraさま、こんばんは!
確かに!このあたりを巡るのは楽しかったです。
この地域だけどうしてこんなに多くの古墳が残されたのか、興味深いですね。。。
  1. 2022/03/23(水) 01:11:14 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #G67hs.TE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/1450-0a4a27e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (10)
足立区/その他の古墳・塚 (19)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (10)
北区/飛鳥山古墳群 (9)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (28)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (6)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (10)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木久が原古墳群 (13)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (37)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (14)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (33)
狛江市/その他の古墳・塚 (24)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (15)
那須町・大田原市の古墳・塚 (20)
那珂川町の古墳・塚 (17)
那須烏山市の古墳・塚 (0)
宇都宮市の古墳・塚 (78)
鹿沼市の古墳・塚 (14)
壬生町の古墳・塚 (5)
上三川町の古墳・塚 (17)
下野市の古墳・塚 (6)
真岡市・旧二宮町の古墳・塚 (0)
栃木市の古墳・塚 (38)
小山市・野木町の古墳・塚 (4)
埼玉県の古墳・塚 (108)
千葉県の古墳・塚 (1)
群馬県の古墳・塚 (22)
ぐんま古墳カード (12)
茨城県の古墳・塚 (5)
長野県の古墳・塚 (6)
福島県の古墳・塚 (3)
一里塚 (23)
神社巡りと蕎麦屋探訪 (9)
未分類 (13)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR