FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「板橋区№167遺跡」

「板橋区遺跡番号167番 無名塚」

 板橋区小茂根5丁目の画像の地点が、板橋区の遺跡番号167番の「無名塚」の推定地です。『東京都遺跡地図』によると、年代不詳の塚であるとされています。

 『板橋区史』の67ページの古墳表には、この周辺(茂呂町)の”古墳らしきもの”まで含めた塚として「猫塚」、「狐塚」と「おせど山」の3つが挙げられています。これを『東京都遺跡地図』の板橋区の遺跡一覧と照らし合わせると、遺跡番号167番の塚の名称が「猫塚」ですから、この167番の塚は「狐塚」か、「おせど山」か、ということになります。この167番の塚の推定地は「おせど山」と呼ばれる高台の一番高い地点にあたるようなので、やはりおせど山なのかとも思いますが、詳細は良くわかりませんでした。このあたりはまだ調べてみようと思っていますので、詳しくわかったら後日書き足すことにします。


「茂呂遺跡」

 塚の推定地から北に100mの地点には、有名な「茂呂遺跡」が残されています。現地の説明板には次のように書かれています。


東京都指定史跡
  茂呂遺跡


 昭和24・25年の群馬県岩宿遺跡の調査で、赤土の中から石器が発見され、縄文時代より古い先土器時代(旧石器時代)と呼ばれる時代が日本にも存在したのではないかという可能性が提起されました。翌年(昭和26年)3月、瀧沢 浩氏(考古学者 当時中学生)がこの地域の茂呂山(正確には「オセド山」という。)の道路の切通しから黒曜石製石器一点と礫群を発見したことを受けて、同年7月の明治大学と武蔵野郷土館が実施した共同発掘調査で、関東ローム層中から石器群が確認されました。
 これら石器群は南関東地方における旧石器時代資料の初例となるもので、茂呂遺跡の調査は、日本列島においてローム層中に旧石器文化が普遍的に存在することを実証しました。とりわけ出土したナイフ形石器は「茂呂型ナイフ形石器」と命名され、茂呂遺跡は旧石器時代の標識遺跡として知られています。東京だけでなく日本列島の旧石器時代を解明した記念すべき遺跡です。

 平成23年3月 建設   
東京都教育委員会


「茂呂遺跡」

 この茂呂型ナイフを発見したという瀧沢少年はその後、夢を叶えて考古学者となったそうですから夢のある話ですね。


栗原遺跡の竪穴住居跡

 さらに北西部の城北中央公園には「栗原遺跡」が発見されており、公園内には竪穴住居が復元されています。


練馬区登録史跡
  栗原遺跡の竪穴住居跡


 栗原遺跡は、昭和30年(1955)に立教学院総合運動場造成の際、発掘調査された遺跡で、このあたりの旧小字名「栗原」を遺跡名としたものです。
 昭和30年から31年にかけての調査では、赤土(関東ローム層)の中から、黒曜石製の打製石器が出土し、今から一万年以上前の旧石器時代から、この地で人々が生活していたことがわかりました。また、縄文土器が出土すると共に、弥生〜平安時代の竪穴住居跡が発見されています。このあたりは、石神井川と田柄川に挟まれた台地であり、日当たりもよく、生活に欠かせない水の得やすい土地であったため、長い間、人々が生活していたことが偲ばれます。
 復元された住居跡は、8世紀初め頃、(奈良時代初め)のもので、昭和32年(1957)東京大学教授、藤島亥治郎博士の設計により建てられたものです。発掘された竪穴住居跡は、地表から約50センチメートルの深さに掘られ、北側に粘土のかまどが築かれていました。柱穴は4個所あり、復元の際には、径約21センチメートルのケヤキ丸太を主柱にし、梁・桁にスギ丸太を用い、カヤを葺いて復元しています。
 この復元住居跡は、奈良の都の華やかさにくらべ、当時の地方農民の暮らしぶりがどんなものであったのかを語りかけてくれます。
 現在は、東京都が用地と復元した竪穴住居を管理しています。
  平成22年3月             
 練馬区教育委員会


<参考文献>
板橋まち博友の会『板橋の史跡を訪ねる』
東京都板橋区役所『板橋区史』
現地説明版

  1. 2013/12/16(月) 02:34:32|
  2. 板橋区/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「猫塚」 | ホーム | 「上人塚」(日野市指定史跡)>>

コメント

こんにちは。

少年が考古学者になった話し、素敵ですね。
以前、上司(女)が考古学者になりたくて大学まで専攻していたけどやはり女の人がなるには大変な仕事で諦めたとゆっていました。

考古学者の方で、本当に仕事が好きなんだろうなぁ。。とゆう方に会ったことがあるので、そんな方々が増えて保存状態が良好のまま残る所が増えると良いですね。
  1. 2013/12/21(土) 18:01:44 |
  2. URL |
  3. 紅一点 #-
  4. [ 編集 ]

紅一点さま。いつもコメントありがとうございます。
確かに、現地見学会や説明会などで専門家のお話を聞くのは楽しいことですよね。好きな仕事で頑張っているのだなあと思います。
私もそんな人でありたいと思います。笑。
  1. 2013/12/23(月) 14:13:43 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #hzwp2T5Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/179-78fbca91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (14)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (18)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (19)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (18)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (15)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (8)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (12)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (21)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (4)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (9)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR