FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「駒塚」

「駒塚」

 画像は、北区堀船3丁目の「駒塚」が所在したとされる推定地周辺を西から見たところです。

 『復刻版 堀船郷土史』によると、荒川河岸にある佐藤製衡所の敷地内に女体権現の小祠が祀られており、これが「駒塚」であるとされています。祠はかつては3、4本の樹の下に石碑と共に鎮まっていたそうですが、昭和20年4月の爆撃で跡形もなく消滅、その後は小田原の道了尊が祀られていたそうです。
 画像の中央に流れているのが石神井川の終点にあたる地点で、奥を流れているのが隅田川です。むかしの石神井川はこの地点より北側(画像の左側)を蛇行して流れており、画像左に見える集合住宅から現在の石神井川にかけての一帯が、佐藤製衡所の敷地であったようです。恐らくこの周辺のどこかに「駒塚」が所在したのではないかと思われますが、塚は消滅して痕跡は残されていないようです。『隅田川とその両岸 補遺(下巻)』には、「駒塚と伝え残して来た地点は石神井川の河口と梶原の渡し場とのちょうど中間の旧陸軍ドック(後の陸軍専用地)への掘割の河中である。」と書かれており、これによれば画像の石神井川の右側辺りが推定地となるように思います。

 昭和3年(1928)に発行された『王子町誌』にはこの「駒塚」について、「往昔豊島清光の子、刑部大夫清泰が、馬術の練習中に、誤って荒川の奔流に馬を乗入れて水死したので、その馬を埋めたのが此の塚だといふことである。」と書かれていますが、江戸時代の地誌『新編武蔵風土記稿』には「其亡骨を川端へ葬り、馬をも爰へ埋みし故名づくと云。」とも書かれています。これに対して『隅田川とその両岸 補遺(下巻)』では「故意かどうか清康を清泰とかえ、その「亡骨を川端へ葬り」との表現といい「馬をもここへ」という表現などは少なくとも武蔵権守豊島清光の長子に対する言ではない。豊島氏宗家を継ぐべき清康を川場に葬りというのさえおかしい」としており、また「この場所は昔浅間ヶ淵と呼んだところで、水流がゆるやかで水が淀んだ場所であり、地形的にいっても溺れ死ぬような場所では決してない」とも書かれています。
 この言い伝えが史実でないようであれば、「駒塚」が古墳であった可能性も考えられると思いますが、検証出来ないのが残念なところです。。。

 ちなみにこの「駒塚」の遺物についての言い伝えを見つけることは出来ませんでしたが、「駒塚」ではなく、堀船3丁目に所在したとされる「梶原塚」や豊島5丁目の「大道法師の塚」の傍にあったとされる小さな塚から馬の骨のような物が出土したと云われているところが興味深いところです。


「駒塚」
 
 画像は、北区豊島2丁目にある「若宮八幡神社」です。この豊島若宮八幡社について『新編武蔵風土記稿』には「若宮八幡社、豊島清光ノ子清泰ヲ祀レリト云、村民持」と記されていますが、これも豊島清康の霊を祀るところということになるようです。『王子町誌』には、この若宮八幡神社から260mほど南に駒塚がある、と書かれています。


「駒塚」

 『王子町誌』に書かれていた「若宮八幡神社から260mほど南」周辺を散策していて見かけたのが、画像の祠です。堀船3丁目のタバコ屋さんの敷地内に残されています。場所的に気になる祠なのですが、この祠が「駒塚」に祀られていたものと同一のものかはわかりません。。。
 
<参考文献>
東京都北区役所『新修 北区史』
東京都北区教育委員会『北区の昔がたり』
名著出版『北区の歴史』
芳洲書院『補遺 隅田川とその両岸(下巻)』
真言宗豊山派 福性寺『復刻版 堀船郷土史』

  1. 2014/04/13(日) 23:58:35|
  2. 北区/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「十条台古墳群」 | ホーム | 「表慶館古墳」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/214-c3b6de4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (32)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (6)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京都内の一里塚 (22)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR