FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「四本木(よもとぎ)稲荷古墳」

「稲荷公園」

 画像は、北区十条台1丁目にある「稲荷公園」を南西から見たところです。この「稲荷公園」は、東京工廠の構内社の「四本木稲荷神社」が所在したとされるところで、この四本木稲荷神社は古墳の上に祀られていたといわれています。

 この周辺はかつて江戸時代には「七軒町」と呼ばれる集落で、七軒の農家があったことから七軒町と呼ばれていたそうです。四本木稲荷神社はこの七軒町持ちの無名の神社だったそうで、この神社は4本の大木に囲まれていたため、村の人々からは「四本木(しほんぎ)稲荷」と呼ばれていたそうです(当時の数字の読み方で四本は”よんほん”ではなく”しほん”と数えていた)。その後、日露戦争が始まった翌年の明治38年(1905)に小石川からこの王子町十条に陸軍造兵廠が移転することとなり、この造兵廠建設の際に、それまで七軒町持ちの小祠であった四本木稲荷を構内社として引き続き祀るようになったそうです。
 このあたりのいきさつについて、『北区史 民俗編1』には次のように書かれています。
 
…四本木稲荷神社が十条の工場で祀られるようになった理由として、当時の陸軍造兵廠に勤務していた根岸新一氏の「北区における旧軍の施設」(『東京都北区立郷土資料館調査報告』第一号、昭和58年3月)によれば、十条台地の十万坪を買収して十条兵器製造所を建設後、災禍が続発し、
  原野を整地するに当って、処々に散在していた幾つもの古墳を用捨なく取り壊した祟りかもしれない、という噂が流れたりしたので、塚の霊を用地の東北隅に祀って祭神を稲荷大明神とあがめ、その後は、終戦までも工廠の守護神として四本木稲荷と称していた。
という。
 十条兵器廠の工場建設後、災害が頻発した。工場建設工事の際に、従来存在していた塚を破壊したための祟りだとみなされ、慰霊のために四本木稲荷神社が十条の兵器廠で祀られるようになり、ついで滝野川にも分霊され、祀られるようになったわけである。(『北区史 民俗編1』310ページ)


「稲荷公園」

 昭和3年(1928)に発行された『王子町史』によると、かつて王子周辺に残されていた7基の塚を総称して「七曜塚」と呼ばれる塚があり、「亀井塚」と呼ばれる4基の塚のほかに「供養塚」、「妙観塚」と、「王子新道の無名の塚」があったとしていますが、この「四本木稲荷神社」が鎮座していた塚が「王子新道の無名の塚」出会った可能性もあるかもしれません。
 「四本木稲荷神社」は滝野川に移されており、現在この地は「稲荷公園」として整地されているため古墳の痕跡を見ることは出来ませんが、公園内に招魂碑が1基残されています。


「四本木(よもとぎ)稲荷古墳」

 さて、画像は北区滝野川3丁目にある「四本木稲荷神社」を南から見たところです。この神社の本殿は、終戦後に十条の四本木稲荷神社から移されたもので、滝野川のもとの本殿は境内摂社になっています。この滝野川の四本木稲荷神社も古墳の上に建てられているといわれており、「東京都遺跡地図」のインターネット公開版には北区の遺跡番号24番の古墳として登録されています。”径29m、高さ1mの円墳”とされていますが、発掘調査はされていないため詳細は不明です。


「四本木(よもとぎ)稲荷古墳」

 画像が「四本木稲荷神社」の社殿です。『北区史 通史編 原始古代』によれば、積極的に古墳であるという根拠には乏しいと考えられているようですが、もしこの塚が古墳であるということになれば、「四本木稲荷神社」は古墳から古墳へと移った世にも珍しい神社ということになりますが、今後の調査が待たれるところですね。


「四本木(よもとぎ)稲荷古墳」

 画像は、西から見た「四本木稲荷古墳」です。
 この角度から見ると古墳らしく盛り上がっているのがわかります。


「四本木(よもとぎ)稲荷古墳」

 神社の北側の公園から見たところです。大きな石が置かれています。。。

<参考文献>
歴史図書社『王子町史』
北区史編纂調査会『北区史 民俗編1』
東京都北区『北区史 通史編 原始古代』
小野磐彦『北区の風土記』

  1. 2014/04/23(水) 00:11:14|
  2. 北区/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<「伊勢塚」 | ホーム | 「滝野川古墳」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/14(火) 00:25:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。

素人の拙い古墳探訪ブログですが、人のお役に立てているならこんなに嬉しいことはありません。
こちらこそ、ありがとうございました。
  1. 2016/06/15(水) 01:31:32 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #OsZoF7Es
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/219-d577abfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/23 08:56)

東京都北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/04/23(水) 08:56:55 |
  2. ケノーベル エージェント

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (36)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (6)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京都内の一里塚 (22)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR