FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「腰掛塚」

「腰掛塚」

 画像は、狛江市中和泉3丁目にある「伊豆美神社」を北から見たところです。この敷地内に所在したとされるのが「腰掛塚」です。

 「腰掛塚」は昭和35年(1960)の分布調査時には把握されており、『狛江市の古墳(Ⅰ)』に掲載されている当時の『狛江古墳群地名表』には、No.12番の円墳として取り上げられています。同書には「周囲よりわずかに起状 径10~15m 台地東側縁辺」とあり、当時古墳がまだ残されている様子が書かれています。その後の昭和51年の調査の際には墳丘は削平されて消滅していたようですが、「1976年調査時点で現存していないが、その存在が確認できるのも」として紹介されており、「伊豆美神社の南に位置し、現在は畑地となっている」と書かれています。『狛江市史』の「狛江古墳群一覧表」ではこの古墳について葺石が存在したことが記されているのですが、古墳が消滅した現在ではこれを確認することは出来ません。平成7年(1995)に多摩地区所在古墳確認調査団により発行された『多摩地区所在古墳確認調査報告書』には消滅した古墳として取り上げられていますが、『東京都遺跡地図』には未登録となっています。


「腰掛塚」

 画像の中央に見えるのが、伊豆美神社の敷地内にある「御霊神社」です。かつてこの地が「腰掛塚」であったとも言われており、また「伊豆美神社の南に位置し、現在は畑地となっている」という説が正しいのであれば、手前の畑地のあたりが跡地となるかもしれません。残念ながら正確な所在地はわかりませんでした。
 以前、北区滝野川3丁目の「四本木稲荷神社」が、古墳から古墳へと移った世にも珍しい神社であると紹介したことがありますが、この伊豆美神社も「大塚山古墳」から「腰掛塚古墳」へと渡り歩いた神社ということになります。さらには、東和泉1丁目に所在したとされる熊野塚の墳頂に祀られていたといわれる熊野神社がこの伊豆美神社境内の神明社に、また諏訪塚の墳頂部に祀られていた諏訪神社が稲荷社に合祀されており、古墳とのかかわりの深い神社であると言えるかもしれませんね。


「腰掛塚」

 画像が「御霊神社」を北から見たところです。
 「腰掛塚」とは名前に由来があり、六所宮還宮の際に宮が腰掛けたという伝承によりこの塚名があるそうです。
 塚跡の畑地から円筒埴輪片が採集されており、また石棺があったという伝承も残されているそうですが、この石棺の所在はわかりません。埴輪片の特徴から、6世紀前半から中葉の築造と推定されています。


「腰掛塚」

 この敷地内に立てられている「御霊神社碑」にも腰掛塚について記されています。


御霊神社碑
 此の地は、古くから腰掛塚と称し、伊豆美神社の御祭神を多摩川の洪水により旧社地である大塚山(現在の水神社付近)から現社地に遷宮した際、仮宮を奉安した所とされる意義深い所である。
 1960年頃までに残存した形は、径15メートル程の起状があり塚の形態を残していた。又、此の地は往古御霊大神を鎮斎した、御霊神社跡地とも記されている。此の由緒に基づきここに御霊神社を再建する事にした。
 尚、参道の両端に配置した二十一個の石は、山王二十一社(山王一実神道)を祭った事から始まり、毎年七月二十一日は「御石祭り」と称し古式に則り祭典が行われていたと言う。この日は大変賑わったと伝えられている。
 参詣の人々等はこれらの御石をなで、その手で病におかされた所を撫で癒したと伝えられている。此の様に様々な歴史を辿り今に至っている。
今ここに其の形態は変わったが往古を甦らせ神霊を奉斎し鎮座す。
   平成九年七月二十一日    伊豆美神社


<参考文献>
狛江市史編さん委員会『狛江市史』
狛江市教育委員会『狛江市の古墳(Ⅰ)』
多摩地区所在古墳確認調査団『多摩地区所在古墳確認調査報告書』
現地説明版

  1. 2014/12/31(水) 04:17:54|
  2. 狛江市/狛江古墳群(和泉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「金堀塚」 | ホーム | 「大塚山」>>

コメント

明けましておめでとうございます。

伊豆美神社は元の位置ではなかったのですね。知りませんでした。きちんと調査すれば、狛江にはまだまだ古墳がありそうですね。

本年もよろしくお願いします。
  1. 2015/01/04(日) 08:01:09 |
  2. URL |
  3. kame-naoki #-
  4. [ 編集 ]

kame-naoki さま
本年もよろしく御願いいたします。

そうですね。まだまだ未発見の古墳も多いのではないかと思います。狛江には郷土資料館が出来れば良いと思っているのですが、色々難しいのでしょうか。。。
  1. 2015/01/05(月) 03:42:55 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #V4wMl2kg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/284-b7002c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (14)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (18)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (19)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (18)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (15)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (8)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (12)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (21)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (4)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (9)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR