FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「十三塚(和田塚)」

「十三塚(和田塚)」

 さて、前回は「十三塚」の1基であったといわれる世田谷区の「常盤塚」を紹介しましたが、この十三塚は杉並区にも存在したといわれています。今回は杉並区の十三塚を紹介しようと思います。

 画像の右側、杉並区和田1丁目41番から画像左側、和田2丁目31番にかけて所在したとされるのが「十三塚」です。別名「和田塚」とも呼ばれたこの塚は、往時には高さ0.6mから1.2mの高塚13基が横一列に並んでいたといわれており、江戸時代の地誌『新編武蔵風土記稿』の和田村寺院(十三塚)の項には「東円寺ノ北ノ方ニアリ。其ノ中、西ニヨリタルハ頗ル大ナリ。高サ四尺バカリ。余ハイズレモ高サ二尺余。其ノ来由ヲ詳ニセス」と記されており、古くからこの塚が有名であったことがわかります。
 東京23区内の十三塚といえば、旧上尾久村と下尾久村の村境(現在の荒川区東尾久7丁目あたり)にあたるところに所在したとされる「十三坊塚」や、北区赤羽西周辺に所在した「十三坊塚」が思い浮かびますが、これらはどちらも横一列に造られたいわゆる「十三塚」ではなく、古墳が点在した「群集墳」であるといわれています。しかし、この杉並区和田の十三塚に関しては、1213年の和田合戦の戦死者を葬った墓であるとか、文明9年(1477年)4月に豊島泰経と太田道灌との間で行われた「江古田沼袋原の合戦」後に造られた「豊島塚」であるとか、また道祖神信仰や十三仏信仰から生まれた遺跡である等々諸説あるようですが、いずれも推定の域を出ず、何の為に造られた塚なのかはわからないようです。

 ただし、昭和30年(1955)に発行された『杉並区史』に掲載されている古墳地名表には「所在:和田本町983附近 種別:高塚 遺物:刀・槍(?) 微高:東京市町名沿革史・群在という・今なし」とあり、この時点ですでに消滅していたものの言い伝えとして残る古墳群の存在についての記述がみられます。また、十三塚の地点から北西に数百メートルほどの「本村原遺跡」からはA地点とC地点の2箇所から埴輪片が出土しており、高塚古墳の存在の可能性を示唆しています。この十三塚が古墳であった可能性は考え難いものの、少なくともこの周辺に複数の古墳が存在していた可能性は高いようです。


「十三塚(和田塚)」

 明治維新の際、上野の戦いに敗れた彰義隊の敗走者がこの和田村へたどり着いたそうで、この時に亡くなった数名の遺体を十三塚の傍に埋葬したそうです。(和田村にたどり着いた時には息も絶え絶えであった侍が、村人の手当の甲斐もなく息を引き取ったとする説や、彰義隊の敗走者が和田村でトラブルを起こし、数名が処刑されたとする説もあるが、真相は不明)
 その後、大正時代になる頃にはこの周辺は鬱蒼と茂った山で、首吊り自殺者が出るなど、村の若者の肝試しの場所になった程の怖い場所であったようですが、大正10年頃、1基の塚の地主が土饅頭を取り崩したところ、人骨がリンゴ箱一杯に出土したそうです。当時の古老の中には彰義隊の遺体を埋葬したことを目撃した者が多数いたのでこの人骨が彰義隊の骨であることがわかり、この地主は別の残された塚に埋葬し、供養のため「石地蔵」と「十三塚之碑」を建てました。この塚は東円寺の所有地であったそうですが、その後、昭和10年頃になってこの土地を救世軍へ売り渡し、昭和37年頃には残されていた塚も取り崩されて宅地となり、人骨と石地蔵、石碑は東円寺へと移されたのだそうです。

 画像が、東円寺に残されている「十三塚之碑」です。案内していただいたお寺の方の話によると、この周辺で十三塚のことについて覚えているのはこの土地に長く暮らす古老だけではないかということで、地元の人の記憶からも忘れられてきているようです。。。

<参考文献>
東京都杉並区役所『杉並区史』
神奈川大学日本常民文化研究所『十三塚 ―現況調査編―』
森泰樹『杉並郷土史業書4 杉並の伝説と方言』
森泰樹『杉並郷土史業書6 杉並風土記 下巻』

  1. 2015/03/18(水) 03:20:45|
  2. 杉並区の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「蟹ヶ谷古墳群」 | ホーム | 「常盤塚」(世田谷区指定史蹟)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/338-2d14cced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (14)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (18)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (19)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (24)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (18)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (15)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (18)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (8)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (12)
町田市の古墳・塚 (24)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (4)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (8)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR