FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「日室塚」

「日室塚」

 「日室塚」は、あきる野市野辺に所在したといわれている『東京都遺跡地図』には未登録の塚です。

 昭和58年に秋川市教育委員会より発行された『秋川市地名考』にこの日室塚についての詳しい記述が見られ、次のように書かれていました。


(8) 日室塚(ヒムロヅカ)  一〇〇九番地〜一〇八一番地
 「大六天の西に隣していて、雨間の一丁目に続いている。 バス停に日室塚がある。 野辺の西隅である。
 日室塚の地名は、この地域の南隅に日室塚があったことによる。 日室塚は五日市街道を南に入った野辺一〇五〇番地付近にあった。 大六天社のすぐそばにあたる。
 聞書では日室塚は五尺ぐらい(約一・五メートル)の塚であって、その上に太い白檀の木(おにしばのような葉で、長生するが育ちの悪い木)が二本あり、大岳山の一の鳥居となっていた。 私有地の中にあったので、塚をじゃまにして平らにしてしまった。塚をこわしたのは、戦後昭和二十五年(一九五〇)頃であったが、塚の中からは何も出て来なかったという。
 塚の上にあった二本の白檀の木は、神とかかわりのある木であった。 それはヒモロギとよばれ、塚はヒモロギヅカであったのであろう。ヒモロギは、古くは神を祭る時、清浄の地をえらんで、周囲に常磐木を植えて神座としたもの、後世になると、室内や庭上に常磐木を立てて、これを神の宿る所として、ヒモロギとよんだ。ヒモロギは古くはヒモロキといった。ヒモロギのギが脱落してヒモロとなり、それがヒムロになったものと思われる。
 二本の白檀が大岳神社の一の鳥居といわれたということは、ここから大岳山の神域になることを意味している。ちょうど西北に大岳山が大きくみえる。二本の白檀は光明山とか、御岳山の鳥居ともいわれているが、山容からみると大岳山が一番妥当のようである。
 ただ植えられていた木はビャクダンだということがすこし気になる。ビャクダンはビャクダン科の植物で、日本では二種しか自生していない。「つくばね」と「かなびきそう」で、『牧野新日本植物図鑑』には、この二種類しか掲げていない。ビャクダンは載っていない。『万有百科大事典』(植物)には、ビャクダンの写真と説明があるが、東南アジアに自生する 半寄生的な植物とある。こうした特殊な樹木が果して日室塚に植えられていただろうかということである。(『秋川市地名考』161〜162ページ)


 画像の台地の上が、かつて塚が存在したといわれている場所です。所在地は野辺1050番地付近ということですから、画像中央の送電線の鉄塔が建てられているあたりが塚の跡地と思われます。立地的には古墳である可能性も感じますが、遺物は何も出土しなかったようですから古墳ではなく塚だったのかもしれませんが、ちなみに『新編武蔵風土記稿』や『武蔵名勝図会』といった江戸時代の地誌にはこの日室塚は記載されていないので、当時はそれほど有名な塚ではなかったのかもしれません。

「日室塚」

 かつてはこの周辺の地名として使われていた「日室塚」の名称は、現在では西東京バスのバス停に残るのみです。。。

<参考文献>
秋川市教育委員会『秋川市地名考』

  1. 2015/03/31(火) 01:08:36|
  2. あきる野市/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「御判塚」 | ホーム | 「すってくりょう塚」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/342-dfd1217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (32)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (6)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京都内の一里塚 (22)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR