FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「八丁鎧塚古墳群」(長野県指定史跡)

「鎧塚第1号古墳」

 長野県の積石塚シリーズは今回が最終回。長野県須坂市に所在する「八丁鎧塚古墳群」を紹介します。
 上八町の南山麓を流れる鮎川の段丘上には40基ほどの積石塚が確認されており「鮎川古墳群」と総称されています。このうち「鎧塚古墳群」は6基の古墳からなり、1号墳と2号墳が長野県の史跡に指定されています。

 画像は「鎧塚第1号古墳」です。現地の説明板には次のように書かれています。


八丁鎧塚第1・2号古墳 HATCHO YOROIZUKA TOMB NO.1,NO.2

 鎧塚古墳群は、鮎川古墳群のほぼ最上流部に位置し、現在は6基で一群をなしています。
 1号古墳は直径25.5m、高さ2.5mでスイジガイ釧片ゴホウラガイ釧片碧玉製石釧片、勾玉、ガラス小玉等が出土、4世紀後半の古墳と推定されています。
 2号古墳は直径25.5m、高さ3.5mで南側に張り出した部分があり、この時代の積石塚としては全国で初めて《張出付円墳》と確認されました。また、《鍍銀銅製獅噛文銙板》と呼ばれる帯金具、家型埴輪片、朝顔形埴輪片、円筒埴輪片、人物埴輪片等が出土し、5世紀後半の古墳と推定されています。
 6号古墳は直径12.5mで6世紀中頃の葺石工法で造られた古墳と推定されます。
 日本の代表的積石塚として、また貝釧が東シナ海原産の貝であること、帯金具の文様が朝鮮半島出土のものに似ていることなど、大陸文化の影響を色濃く示しておりたいへん重要な意味を持っています。
 出土品は須坂市立博物館で保管、展示しています。




「鎧塚第2号古墳」

 画像は「鎧塚第2号古墳」です。積石塚の張出付円墳というのは初めて見ましたが、これはとても興味深いです。
 敷地内には展望台が造られているので、高い位置から良い角度で古墳を見学することが出来ます。
 

「鎧塚第6号古墳」

 画像は「鎧塚第6号古墳」です。
 現地に設置されている説明板には次のように書かれています。


鎧塚第6号古墳 HATCHO YOROIZUKA TOMB NO.6

 この古墳は、平成6年の1・2号古墳範囲確認調査で偶然確認されたもので、直径は約12mあります。
 古墳の一番裾、最下部の石積が発見され、一緒に円筒埴輪片、土師器片が古墳の外側に当たる部分からまとまって出土しました。
 この古墳は1・2号古墳とは異なり中心を土で盛り、その上に石を葺いた工法の古墳であることが特徴です。
 鎧塚1号古墳から約1世紀以上後の築造ですが、1・2号古墳の狭い場所に、しかも南北に並ぶように築造されていることは、埋葬された人を考える上で大変興味深いことです。
 この古墳の埋葬施設は失われていますが、明治時代にこの古墳の中心部と思われる部分から、”板石を運び出した”という言い伝えがあり、石室は板石で造られた”箱式石棺”だった可能性があります。




「箱式石棺」

 画像は「鎧塚第2号古墳」の南側張出部に存在する「箱式石棺」です。
 説明板には次のように書かれています。


箱式石棺 STONE COFFIN

 この石棺は、鎧塚第2号古墳の南側張出部に設けられたもので、長辺に板石6枚を短辺に各1枚で箱形に組み立てられ長さ2m50cm、幅約50cmの大きさです。
 石棺底にも西側では平らな川原石を2枚、東側では平らな板石を2枚敷いています。
 また、石棺の内部からは遺物は出土していません。
 築造当所はこの石棺の上に板石で蓋されていたと考えられます。
 古墳の周りに石棺を設け、埋葬する例はたくさんありますが、この石棺は2号古墳から南に延びる張出部分に東西に造られていて、2号古墳本体に埋葬された被葬者との関わりはたいへん深かったことがうかがわれます。
 また、この石棺の発見は、2号古墳の埋葬施設を知る手がかりになります。



 この古墳は今年の5月に訪れたばかりで、撮りたてほやほやの写真です。周囲に広がる葡萄畑の中に史跡公園として整備保存されていますが、あまりに風景に溶け込んでいてすぐに場所が分からず、かなりウロウロしてしまいました。積石塚である鎧塚古墳がこんなに大規模なものだとは思わなかったのでビックリしました。とにかくデカイ!という印象ですね。
 長野県は私の大好きな場所ですが、昨年訪れた「大室古墳群」も含めて多くの積み石塚を見ることが出来たことは楽しかったです。

  1. 2015/06/07(日) 23:58:03|
  2. 長野県の古墳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「お釈迦塚」 | ホーム | 大室古墳群(大室谷支群)その5>>

コメント

はじめまして

ご~ご~ひでりん樣

初めてコメントさせて頂きます。

張出付円墳と言ふのは初めて見ました。面白いですね。
こちらは、展望台があるのですね。これは良いですね。かういふのは大歓迎です。

これからも興味深い情報を沢山楽しみにしてをります。
  1. 2015/06/09(火) 19:59:03 |
  2. URL |
  3. 橘右近大夫 #-
  4. [ 編集 ]

橘右近大夫さま

私も、積石塚とはすべて円墳であるとばかり思っていましたので、張出付円墳はびっくりしました。

画像は載せませんでしたが、展望台も円墳の形をしているのです。なかなかオシャレです。笑。
  1. 2015/06/12(金) 01:17:21 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #V4wMl2kg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/378-7b4593db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (16)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (33)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (7)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (0)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (12)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (12)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (6)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (18)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市/浄土古墳群 (1)
昭島市/その他の古墳・塚 (2)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (0)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (8)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR