FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「儀右衛門塚」

「儀右衛門塚」

 「儀右衛門塚」は、杉並区成田東5丁目に所在したとされる『東京都遺跡地図』には未登録の塚です。
 この塚は雑木林の中にあった高さ六尺(1.8m)ほどの高塚で、元禄三年の庚申塔、儀右衛門塚の石碑、寛文八年の庚申塔、宝暦九年のお地蔵さまが一列に並んで立てられていたそうです。その後、塚は昭和31年に宅地造成のために発掘調査は行われずに消滅しています。画像の左側あたりが塚の跡地となるようですが、周辺は開発が進み、塚の痕跡を見ることは出来ません。果たしてこの塚が宗教的な塚であったのか、それとも古墳であったのかは今となっては確認することは出来ませんが、2基の庚申塔は成田西の宝昌寺へ、その他の石物は成田東の共同墓地に移されており、現在も見ることが出来ます。


「儀右衛門塚」

 この塚には、土地の古老の言い伝えが多く残されています。昭和50年に杉並郷土史会より発行された『杉並歴史探訪』には次のように書かれています。


①「病気のため戦さに行けなかった儀右衛門は、穴を掘って中に入り、中で鐘をたたいて、この鐘の音が聞こえなくなったら、自分は死んだものと思ってくれと村人にいい残して、生埋めにしてもらい、数日後に亡くなったので、儀右衛門塚の名が生まれたという伝説がありました。」
②「儀右衛門塚」は、昔はうちの墓地でした。祖父三右衛門の話では、昔伊予(愛知県)から高津儀右衛門という武士が、うちを訪ねて来ましたが、うちではそんな人は知らないので家へ入れなかった。その武士はうちの墓地で切腹して死んだので、仕方なく墓地に葬ったのですが、そのたたりで私の姉三人が生後間もなく亡くなりました。私が生まれると祖父が儀右衛門さんの霊を慰めて、私が延命するようにと、儀右衛門塚の石碑を建立したということです。お蔭様で私は今日まで生き延びられたと思います。」
③「明治維新の際に、上野彰義隊の敗残兵と思われる、血だらけになった鎧を着た武士が、うちの近くで行き倒れになった。息のあるうちに名前を聞くと、高津儀右衛門と名乗って絶命した。気の毒に思いうちの墓地に葬った。その人の霊を弔うために、儀右衛門の石碑を建てたのだと聞きました。」(『杉並歴史探訪』92ページ)



 このうち①の伝承については、阿佐ヶ谷南2丁目に所在したとされる「かんかん塚」にまつわる「病のために自分の死期を悟った旅の行者が、村人に頼んで生き埋めにしてもらい、その後絶命した」という伝説がこの儀右衛門塚に付加したものではないかと考えられており、②と③を合わせたものが儀右衛門塚の由来であると推察されているようです。

 画像は、近くの共同墓地に移された「儀右衛門塚の碑」です。中央右側の先の尖った石碑が儀右衛門塚の碑で、左側には前回紹介した「お釈迦塚」に立てられていたという石柱型の墓碑も見ることが出来ます。この共同墓地は施錠されていて入ることが出来ませんので路上からの撮影です。


「儀右衛門塚」

 画像が、かつて儀右衛門塚に立てられていた庚申塔です。この2基の庚申塔は現在、成田西にある「宝昌寺」に祀られています。
 この儀右衛門塚は、『新編武蔵風土記稿』等の江戸時代の地誌には記載されていません。恐らくは、それまで無名であったこの塚が、儀右衛門の伝説により明治期以降に有名になったということなのでしょうか。
 杉並区内には残存する塚や古墳はほとんど残されていないのですが、ひょっとしたら周辺にはもっと多くの無名の古墳や塚が存在したのかもしれませんね。

<参考文献>
森泰樹『杉並風土記 上巻』
森泰樹『杉並歴史探訪』
森泰樹『杉並の伝説と方言』

  1. 2015/06/14(日) 01:52:11|
  2. 杉並区の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「妙見塚」 | ホーム | 「お釈迦塚」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/380-5a1bffe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (32)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (6)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京都内の一里塚 (22)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR