FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「宝莱山古墳(蓬莱塚・将軍塚・西岡第37号古墳・松平氏邸前方後円墳)」―東京都指定史跡―

「宝莱山古墳(蓬莱塚・将軍塚・西岡第37号古墳・松平氏邸前方後円墳)」―東京都指定史跡―

 「宝莱山古墳」は、大田区田園調布4丁目に所在する前方後円墳です。『東京都遺跡地図』には大田区の遺跡番号38番の古墳として登録されています。画像は、この宝莱山古墳を南西から見たところです。

 この古墳は、古くは「蓬莱塚」、「将軍塚」とも呼ばれ、西岡秀雄氏により行われた荏原台古墳群の分布調査の際には「西岡第37号古墳」と命名されています。多摩川流域では、亀甲山と並ぶ最大級の前方後円墳です。
 昭和8年(1933)には、当時外交官だった松平氏がこの敷地を買い求め、R・ライトの設計といわれる鉄筋コンクリート造の邸宅を鞍部に建築しています。この際、墳丘北側には車寄せが設けられていました。また、昭和9年(1934)には宅地造成工事により、後円部のおよそ3分の2が削平されています。この際、細合公一、西岡秀雄両氏により埋葬施設である粘土槨が調査され、多くの副葬品が出土しています。四獣鏡や紡錘車形碧玉製品といった出土品の存在が宝莱山古墳の被葬者の強い政治力を物語っており、荏原郡を治めた首長の墓ではないかと考えられているようです。
 その後、平成7年(1995)には古墳の範囲確認調査が行われ、全長97m、後円部径52m、後円部高さ11m、前方部長45m、前方部幅36m、前方部高さ8mという規模が確認されています。この確認調査では、残された前方部にも埋葬施設のあることが推定されているようです。宝莱山古墳は、翌平成8年に都の旧跡から史跡に変更され、現在は大田区により多摩川台公園の拡張部として整備され、公開されています。
 

「宝莱山古墳(蓬莱塚・将軍塚・西岡第37号古墳・松平氏邸前方後円墳)」―東京都指定史跡―

 画像は、南から見た宝莱山古墳です。この角度から見るのが、前方後円墳らしい形状が確認できるのではないかと思います。右手前が前方部、左奥が後円部です。左奥の先は、残念ながら後円部の先端3分の2ほどは存在しません。。。
 敷地内には、設東京都教育委員会と大田区により複数の説明板が設置されています。この説明板には次のように書かれていました。

東京都指定史跡
宝莱山古墳

所在地 大田区田園調布四―四
指 定 大正十五年四月
(平成八年三月十八日種別変更)

 宝莱山古墳は、多摩川下流域左岸の台地上、標高三十七・五メートル付近に築造された全長約九十七メートルの前方後円墳で、四世紀に築かれたこの地域最古のものである。前方部は東南に向き、この地域最大規模を誇る全長約百七メートルの亀甲山古墳の前方部と向き合う位置に造られている。
 昭和九年に後円部が土取り工事で削平された際に、粘土槨の埋葬施設が発見され、四獣鏡、紡錘車形碧玉製品、玉類、剣などの武器類が出土している。
 平成七年の公園整備びともなう確認調査において、前方部にも埋葬施設のあることが確認され前方部の先端が「撥状」に広がる形をとることが明らかにされた。墳丘は、前方部二段、後円部三段に築かれ、墳丘の周囲は削り出しによる一段のテラスが設けられている。この古墳は、多摩川流域の古墳時代を解明する上で重要である。
平成十年三月 建設
東京都教育委員会


東京都指定史跡宝來山古墳
 宝來山古墳は、多摩川下流域左岸の台地上、大田区立多摩川台公園西端の標高三十七・五メートル付近に築造された前方後円墳である。この古墳は、国史跡亀甲山古墳に次ぐ第二位の規模をもつ、全長約九十七メートルの四世紀に築かれたこの地域最古の前方後円墳である。前方部は東南に向き、この地域最大規模を誇る全長約百七メートルの亀甲山古墳の前方部と向き合う位置に造られている。
 昭和九年に後円部が土取り工事で削平された際に、粘土槨の埋葬施設が発見され、倣製四獣鏡、紡錘車形碧玉製品、玉類、剣、槍等が出土している。現在、この出土品は、慶応義塾大学と大田区立郷土博物館に展示・保管されている。また、この出土品のレプリカは、多摩川台公園内の古墳展示室に展示されている。
 平成七年の公園整備にともなう確認調査において、前方部にも埋葬施設のあることが推定され、前方部の先端が「撥状」に広がる形をとり、前方部南側の墳丘裾から台地の際まで張り出していることが明らかにされた。墳丘は、前方部二段、後円部三段に築かれ、墳丘の周囲は削り出しによる一段のテラスが設けられている。この古墳は、多摩川流域の古墳時代を解明する上で重要な遺跡として、平成八年三月十八日付けで、東京都指定史跡に指定された。
大田区


「宝莱山古墳(蓬莱塚・将軍塚・西岡第37号古墳・松平氏邸前方後円墳)」―東京都指定史跡―

 画像は、古墳西側の宅地となっている周辺のようすです。削平された後円部の形状がそのまま道路の形状として残されています。弧を描いている道路の右側が、かつての宝莱山古墳の後円部となるようです。
 

「宝莱山古墳(蓬莱塚・将軍塚・西岡第37号古墳・松平氏邸前方後円墳)」―東京都指定史跡―

 多摩川台公園内の古墳展示室には、宝莱山古墳の出土品のレプリカが公開されています。


37 大田区 西岡37号墳(宝莱山古墳)5

 ちなみに夏の宝莱山古墳はこんな状況。一枚目の画像とほぼ同じ位置から撮影しています。
 古墳をゆっくり観察するにはやはり冬がベストだなと思うわけですが、そもそもここまで暑いと一歩も外に出る気になれません。秋の終わり頃までは、撮り貯めた画像を地道に公開しようと思っています。。。

<参考文献>
西岡秀雄「荏原台地に於ける先史及び原始時代の遺跡遺物」『考古学雑誌 第26巻 第5号』
穴沢咊光・西岡秀雄「田園調布宝来山古墳の研究」『史誌』第15号
東京都指定史跡宝莱山古墳調査会『宝莱山古墳』
大田区立郷土博物館『大昔の大田区 原始・古代の遺跡ガイドブック』
現地説明版


人気ブログランキングへ

  1. 2017/07/18(火) 00:08:06|
  2. 大田区/田園調布古墳群
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「多摩川台古墳群1号墳(後藤第1号墳・西岡第45号古墳)」+「多摩川台古墳群2号墳(後藤第2号墳・西岡第45号古墳)」 | ホーム | 「観音塚古墳(西岡第36号古墳)」と「田園調布赤坂古墳」>>

コメント

こんばんわ。

蓬莱山古墳、学生の頃に良く訪れました。その時はまだ宅地があって、どこからか墳丘が見えないものかともどかしい思いをしました。
  1. 2012/09/23(日) 17:08:59 |
  2. URL |
  3. kame-naoki #-
  4. [ 編集 ]

kame-naoki様。いつもコメントありがとうございます。

蓬莱山古墳は、かつては前方部の墳丘上にも邸宅が建っていたらしいですよね。こうして行政によってきれいに整備されて、いつでも見学出来ることはありがたいことです。
  1. 2012/09/23(日) 19:20:07 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #hzwp2T5Q
  4. [ 編集 ]

古墳と紅葉

今(11/29)、宝來山古墳の紅葉が、とてもきれいです。
  1. 2012/11/29(木) 23:51:05 |
  2. URL |
  3. 田園調布本町の住環境を守る会 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

紅葉がキレイな絵が浮かびます。
仕事のを見つけて行けたら良いんですが。

  1. 2012/12/03(月) 11:23:10 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #hzwp2T5Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/57-8b444c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京の一里塚 (22)
東京の庚申塔 (5)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR