FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「金山神社塚(旧金山神社古墳)」

「金山神社塚(旧金山神社古墳)」

 画像は、大田区大森西2丁目にある「金山神社」を南から見たところです。この神社の敷地内にかつて古墳ではないかとも考えられるマウンドが存在したといわれています。『東京都遺跡地図』には大田区の遺跡番号164番の”中世の塚”として登録されています。

 この塚については、東京都心部遺跡分布調査団により行われた昭和58年度の分布調査で存在が確認されています。この調査結果が掲載されている、昭和60年(0985)に東京都教育委員会より発行された『都心部の遺跡』には「金山神社古墳」という名称で古墳として取り上げられており、「一部遺存、30cm程度の高まりがあるのみ」と書かれています。また、大田区教育委員会より発行された『大田区の神社』にはこの神社の由緒について「古墳の上に金山彦大神を祀った小祠を建てたのがその始まりであるが、創建の年代はわからない。古墳も現在は跡形もない。」とも書かれています。
 しかし、その後の『東京都遺跡地図』や『大田区遺跡地図』には「金山神社塚」と名称が変更されており、古墳ではなく中世の塚として考えられているようです。


「金山神社塚(旧金山神社古墳)」

 画像は、金山神社の境内を南西から見たところです。社殿の土台の部分が一段高くなっているようすを見ることが出来ます。


「金山神社塚(旧金山神社古墳)」

 南東から見たところ。境内の築山にしか見えないこの残存するマウンドは変な形に改変されており、古墳の面影はありませんが、『都心部の遺跡』にある「30cm程度の高まり」は確かに残されているようです。


「金山神社塚(旧金山神社古墳)」

 敷地内には昭和8年に建立されたという「古墳由来碑」という石碑が建てられています。画像中央がこの「古墳由来碑」です。この碑文は次のように書かれているようです。


「抑々此地は北条氏以来數度の古戦場にして幾多の遺跡と共に附近諸處に大小古墳の散在せしも、いつの頃か崩壊して今は残存するもの殆ど稀なり。案ふに是等古墳の中には彼の上代民族に關はるものあるへきも或はまた當時の土民か知名戦歿将士の屍を葬り、塚を築きて以て其霊を祀りしもの尠からさるへきは蓋し推定に難からさるへし。此墳今猶原型を存して今日に至りしは種々なる神秘的傳説と共に古來小祠を設けて金山彦大神を齊き以て土民の信仰と結ひ、爲に幸ひにその崩壊を免れしものなるべし。今現に存する處の金山神社古碑は元祿年間のものたるを見ても瞭かなり。爾來幾星霜今や後墳上に雜木の繁茂するに委瀬、小祠も亦頽廢するに至りしか。偶々今次東京市域擴張に當り、本町の有志神社を中心とする諏訪会を発起し、その事業の一として墳域を整備し社祠を改築し、以て古跡を永遠に保存し敬神の實を學けんとす。仍て聊か其由來を録して後代に貽すと云爾」
諏訪神社車掌 上野信親謹誌(『大田区の文化財 第7集 大田区の神社』43ページ)


 この塚がどういう性格の塚であったかはこの碑文からは読み取る事は出来ませんが、少なくとも何らかのマウンドの上に祠を祀ったことは間違いないようです。

<参考文献>
東京都教育委員会『都心部の遺跡』
東京都教育委員会『東京都遺跡地図』
大田区教育委員会『大田区の文化財 第7集 大田区の神社』
大田区教育委員会『大田区の文化財第30集 考古学から見た大田区 ―横穴墓・古代・中世 資料集―』

  1. 2015/08/17(月) 23:31:06|
  2. 大田区/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「祈念寺塚」 | ホーム | 「三輪厳島神社塚」>>

コメント

2000拍手でした!

ご~ご~ひでりん様
いつも楽しみにブログを拝見しております。
楽しませていただいたので拍手をポチッとしたら
何と2000拍手目でした。
切れの良い数字で嬉しくなりました。
これからも楽しませて下さい。
 路傍学会長拝
  1. 2015/08/17(月) 23:46:06 |
  2. URL |
  3. 路傍学会長 #-
  4. [ 編集 ]

路傍学会長さま

なんと2000回の拍手とはビックリしました。
ありがとうございます。
今後も東京の古墳にこだわって地味に続けようと思っています。よろしくお願いします!
  1. 2015/08/19(水) 22:08:22 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #OsZoF7Es
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/63-f498dec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (14)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (18)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (19)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (18)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (15)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (8)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (12)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (21)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (4)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (9)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR