FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「堤方権現台古墳」

「堤方権現台古墳」

 画像は、大田区池上1丁目にある「堤方権現台古墳」を西から見たところです。『東京都遺跡地図』には大田区の遺跡番号112番の古墳として登録されています。

 この「堤方権現台古墳」は、呑川の左岸南東に張り出す標高約25m前後の舌状台地上にある「不変山永寿院」の敷地内に所在します。古墳は北東に位置する「万両塚」の修復調査と、周辺で確認されていた弥生時代の集落の広がりの確認を目的として行われた調査の際、周溝が検出されたことによりその存在が確認されており、そこで須恵器や埴輪片が発見されたことから2005年から2009年にかけて発掘調査が行われています。調査の結果、円筒埴輪のほか古墳の中心部からは馬具、鉄製直刀、鉄鏃を取り付けた矢が数十本出土しています。特に馬を装飾する馬具に関してはかなり良好な状態で発掘されているようですが、面白いのは、この棺から発見された馬具には欠損部を修復した跡が残されており、これは副 葬品の儀仗的な意味は保ちつつも被葬者が実際に使用した品が埋葬されていると推定されています。これはとても興味深い事例であると思います。

 江戸時代の地誌である『新編武蔵風土記稿』には、「堤方村」の「熊野社」の項にこの古墳の存在を思わせる記述を見ることが出来ます。


熊野社 除地六畝二十歩、村の北方本門寺境内に続きてあり、此地の鎮守なり、社九尺四面、南向前に鳥居を建つ柱間一間、毎年正月二十八日をもて祭礼をなせり、
村民の持この社の後に小高くして塚の如くなるものあり、権現台と云、何れの頃か塚上の古松大風に吹おられし故、その根をほりしに古刀古器を得たり、されど異日祟りあらんことを畏れて、元の所へ埋めたりと村老の伝へなり、


 同書には、熊野社の位置は堤方村の北方の本門寺の境内に続く場所であり、この社の後ろに古墳が存在していたと書かれていますが、熊野社は明治維新後の神仏分離により正確な跡地はわからなくなっていました。この古墳の存在が確認されたことにより、熊野社は墳丘上かその周辺に存在したのではないかと推定されており、「堤方権現台古墳」は『新編武蔵風土記稿』に記載されている”小高い塚”とほぼ同一のものであると考えられているようです。ちなみにこの古墳の南方、本門寺境内からは「長栄古墳」も発見されていることからかつて古墳群が形成されていた可能性も考えられ、今後周辺から新たな古墳が発見される可能性もあるかもしれません。。。


「堤方権現台古墳」

 古墳は調査の結果、直径約40mの円墳であるとされていますが、周囲が宅地であることから復元された墳丘は約10m程に縮小されています。古墳の周囲に造られた個人墓は、古墳の形状に添うように弧を描いており、この円形の外側が古墳の周溝ということになるようです。古墳の周囲には復元された円筒埴輪が置かれており、説明板が設置されています。

 発掘調査以前の古墳の位置には昭和7年建築の古民家が建てられており、墳丘は削平されていました。『新編武蔵風土記稿』の記述からすると江戸時代にはまだ墳丘は残存していたようですが、この古墳を所有する「不変山 永寿院」の住職さんのお話では、古民家が建てられる以前までは少なくとも痕跡が確認出来る程度には残存していたのではないかということです。ちなみに古墳の位置に建てられていた古民家は「天国に一番近い島」等で知られる小説家の故森村桂さんの邸宅であったそうです!!!


「堤方権現台古墳」

 同じ敷地内には弥生時代の住居跡のレプリカが復元されています。このレプリカは発掘された住居跡を型取り、土の住居跡は砂で埋め戻した上で樹脂モルタルで形成したレプリカを遺跡の元の位置に設置する、「原位置再生」という手法で復元されています。


「堤方権現台古墳」

 「万両塚」横の周溝から検出された埴輪片も再現されています。


「堤方権現台古墳」

 画像が「万両塚」です。この塚に埋葬されている「芳心院殿妙英日春大姉」とは、徳川家康と側室お万の方の孫にあたる人で、宝塔内からは、法華経巻子本八巻や火葬骨の収められた青銅製の骨蔵器が発見されているそうです。このお墓を築くために江戸時代に1万両はかかっただろうと言い伝えられていることから「万両塚」と呼ばれているのだそうですが、300年前にこれだけのお墓を造ったとは、さすがは徳川家康!偉大さを感じてしまいますね。
弥生時代の遺跡の上に古墳が築造され、また江戸時代の万両塚が建ち、更には現代のお墓も造られているわけですから、長い歴史の重みを感じます。。。


「堤方権現台古墳」

 本堂には、弥生時代から江戸時代のまでの、発掘調査により出土した遺物がずらりと展示されています。もちろん「堤方権現台古墳」の副葬品である須恵器や埴輪のほか、馬具、鉄製直刀、鉄鏃を取り付けた矢など、多くの出土品が保存、公開されています。特筆すべきは、これまで行われた調査や遺物に関する現地説明会や地元の小学校の見学会も行われているそうです。


「堤方権現台古墳」

 画像は、「堤方権現台古墳」から出土した馬具です(レプリカではなくホンモノです)。東京都内でこれだけ良好な状態で残されている馬具を見ることはなかなかありませんので、貴重な体験です。


「堤方権現台古墳」

 古墳の周囲から出土した円筒埴輪です。中には形象埴輪ではないかと考えられる破片もあるようです。


「堤方権現台古墳」

 当日は、お寺の住職さんに許可をいただいて見学させていただきました。詳しく説明までしていただき、楽しい時間でした。ありがとうございました。

<参考文献>
東京都大田区史編さん委員会『大田区史(資料編)地誌類抄録』
東京都教育委員会『東京都遺跡地図』
日蓮宗 不変山 永寿院『武蔵 堤方権現台遺跡』
現地説明版


人気ブログランキングへ

  1. 2015/09/28(月) 07:52:52|
  2. 大田区/その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「女塚古墳」 | ホーム | 「北蒲田古墳」>>

コメント

こんにちわ。

堤方権現台古墳に行かれたのですね。古墳、復元住居、江戸時代の墓所、そして本門寺と見どころ満載ですね。

古墳の存在が多数知られている大田区で、実際に調査されているのは案外少ないのではないでしょうか。そうした点でも貴重な成果であるように思います。
  1. 2015/10/04(日) 09:04:44 |
  2. URL |
  3. kame-naoki #-
  4. [ 編集 ]

kame-naokiさま、こんばんは。

堤方権現台古墳へは再訪してお目当ての「馬具」を見学することが出来ました。

学術的な調査という点ではお隣の世田谷区の方が進んでいるかもしれません。
  1. 2015/10/05(月) 01:58:14 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #OsZoF7Es
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/66-c70d6bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京の一里塚 (22)
東京の庚申塔 (4)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR