古墳なう

ご〜ご〜ひでりんの古墳探訪記

「石塚古墳」

「石塚古墳」

 画像は、国立市谷保に所在する「石塚古墳」を南東から見たところです。『東京都遺跡地図』には国立市の遺跡番号28番の遺跡として登録されている古墳です。

 石塚古墳は、青柳付近に点在する古墳よりも一段高い立川段丘上にあり、下谷保古墳群の西端に位置する「谷保古墳」の北西約250mの地点に所在します。古くは江戸時代の地誌類に記述があり、『新編武蔵風土記稿』には「仮屋坂 村内安楽寺の西をいふ、其所に小坂あり、坂上に三間四方許の塚あり、石塚といふ、来由を伝へず、武具永銭など掘出せし事ありと伝…」とあり、また『江戸名勝図会』には「石塚 右の仮屋坂の北の方、街道より五、六間ほど入りて、高さ二、三尺、高さ三間四方許。先年この塚の側なる田畠の小溝をさらえしに武具并に永銭三貫程も掘り出せしことあり。事実を知るものなく、古老の伝えもなし。」と書かれています。また、ここで大昔に千頭の牛を殺してその骨を埋めた跡であるという伝説もあり、「石塚」ではなく「牛塚」であるという説もあるようです。


「石塚古墳」

 画像は、東から見た石塚古墳のようすです。この角度から見る石塚が一番大きく感じられます。
 この古墳に隣接する南北に走る道路は、古墳の東側で古墳を避けるように半円を描いています。この道路により墳丘の東側が削平され、また残る三方も住宅により直線的に削られています。
 発掘調査は行われていないため、詳細はわからないようですが、平成5年(1993)に国立市教育委員会により実地された地下レーダー調査の結果、片袖型横穴式石室と周溝の存在が確認されたことにより、石塚が古墳であることが判明しています。また、翌年には多摩地区所在古墳確認調査団により墳丘測量調査が行われており、東西径約10m、南北径約15m、高さ約1.8mの規模で残存していることがわかっています。墳形は円墳と推定されているようです。


「石塚古墳」

 石塚古墳を北から見たところ。開発の進んだ住宅地によく残されたと思います。。。


「石塚古墳」

 比較的緩やかな斜面となっている墳丘南側に参道が設けられており、平坦な墳頂部にはコンクリート製の台座の上に祠が祀られています。


「石塚古墳」

 墳丘裾にはなんとも可愛らしいお地蔵様が祀られています。癒されます。。。

<参考文献>
原田重久『わが町国立』
多摩地区所在古墳確認調査団『多摩地区所在古墳確認調査報告書』
東京都教育委員会『東京都遺跡地図』
多摩地域史研究会『多摩川流域の古墳』


人気ブログランキングへ

  1. 2017/07/05(水) 01:24:26|
  2. その他の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「立川市№16遺跡」 | ホーム | 「南養寺古墳」>>

コメント

ご~ご~ひでりんさん、こんばんは。

私も昨年の夏にこちらを見に行ったのですが、その時は古墳全体に草が鬱蒼と生えていて、微笑ましいお地蔵様は頭しか見えていませんでしたし、祠への参道はまったく見えていませんでした。

一度行った古墳でも、時期を変えて再訪すれば、また季節ごとに違った発見がありそうですね。

「牛塚」説、興味深いですね。そう思って見ると、横から見た形もどことなく牛の背中のようにも見えてきます・・・。
  1. 2017/07/07(金) 01:55:16 |
  2. URL |
  3. michikusa520 #-
  4. [ 編集 ]

michikusa520さま、こんばんは。

石塚古墳には、恥ずかしながら、近くを通るたびに訪れて3回くらい写真を撮っているのですが、いつも下草が刈られていてラッキーだったかもしれません。
私は古墳が好きですし、きれいな写真を撮りたいと思っていますが、地方の古墳などで訪れる時期を間違えると、墳形がわからないくらい草ボウボウで、このあたりはなかなか難しいです。。。

千頭の牛を殺したというのはあくまで伝説ではないかと思いますが、何か近い出来事があったのかもしれません。
  1. 2017/07/08(土) 00:02:44 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #OsZoF7Es
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/729-aff03157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区 (4)
伊興古墳群 (4)
その他の古墳・塚 (0)
葛飾区 (6)
立石古墳群 (3)
その他の古墳・塚 (3)
板橋区 (46)
志村古墳群 (10)
その他の古墳・塚 (36)
北区 (26)
赤羽台古墳群 (2)
十条台古墳群 (2)
飛鳥山古墳群 (8)
田端西台通古墳群 (1)
その他の古墳・塚 (13)
荒川区 (28)
尾久の微高地 (4)
町屋-三河島の微高地 (19)
南千住の微高地 (3)
日暮里の台地上 (2)
台東区 (11)
上野台古墳群 (5)
その他の古墳・塚 (6)
墨田区 (0)
江戸川区 (0)
練馬区 (7)
豊島区 (2)
文京区 (3)
杉並区 (17)
中野区 (12)
新宿区 (9)
千代田区 (7)
目黒区 (8)
渋谷区 (17)
港区 (4)
品川区 (22)
品川大井古墳群 (7)
その他の塚 (15)
大田区 (94)
田園調布古墳群 (34)
鵜の木・久が原古墳群 (8)
その他の古墳・塚 (52)
世田谷区 (54)
都指定史跡 野毛大塚古墳 (0)
野毛古墳群 (13)
砧古墳群-殿山古墳群 (9)
砧古墳群-大蔵古墳群 (0)
砧古墳群-砧中学校古墳群 (2)
砧古墳群-喜多見古墳群 (13)
砧古墳群-その他 (6)
その他の古墳・塚 (11)
三鷹市 (4)
狛江市 (43)
狛江古墳群-和泉支群 (17)
狛江古墳群-岩戸支群 (3)
狛江古墳群-猪方支群 (23)
その他の古墳・塚 (0)
調布市 (55)
国領南古墳群 (2)
下布田古墳群 (16)
上布田古墳群 (7)
下石原古墳群 (2)
飛田給古墳群 (17)
その他の古墳・塚 (11)
府中市 (77)
史跡 武蔵府中熊野神社古墳 (2)
白糸台古墳群 (14)
高倉古墳群 (32)
御嶽塚古墳群 (19)
府中市内の塚 (10)
国立市 (24)
下谷保古墳群 (12)
青柳古墳群 (3)
その他の古墳・塚 (9)
立川市 (14)
稲城市 (0)
多摩市 (4)
和田古墳群 (4)
多摩市内の塚 (0)
日野市 (33)
平山古墳群 (7)
西平山古墳群 (5)
七ッ塚古墳群 (8)
万蔵院台古墳群 (4)
その他の古墳・塚 (9)
町田市 (5)
能ケ谷香山古墳群 (0)
その他の古墳・塚 (5)
八王子市 (10)
昭島市 (3)
浄土古墳群 (1)
その他の古墳・塚 (2)
あきる野市 (47)
森山古墳群 (3)
草花古墳群 (14)
御堂上古墳群 (4)
瀬戸岡古墳群 (7)
牛沼古墳群 (3)
その他の古墳・塚 (16)
日の出町 (2)
青梅市 (11)
古墳空白地域 (19)
西東京•清瀬•東久留米市 (0)
小金井•小平•国分寺市 (0)
東村山•東大和•武蔵村山市 (7)
福生市•羽村市•瑞穂町 (12)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
宇都宮市•鹿沼市 (0)
壬生町•上三川町 (5)
群馬県の古墳 (0)
茨城県の古墳 (5)
神奈川県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
長野県の古墳 (6)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR