FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

野毛古墳群 その1 「下野毛遺跡・野毛2,3,7,8,12,13号墳)」

 「野毛大塚古墳」の南側、世田谷区野毛1丁目から同2丁目にかけての一帯からは、発掘調査により多くの古墳が確認されています。これらの古墳は「野毛××号墳」と命名されており、「下野毛遺跡」と「下野毛根遺跡」の2つの遺跡内に存在します。このうちの、下野毛遺跡は世田谷区の南側、多摩川中流域左岸の国分寺崖線上に立地しています。標高は約33メートル前後で、上用賀付近に源流がある矢沢川によって形成された台地上に位置しています。昭和30年に第一次調査が行われ、その後16次にわたって発掘調査が行われています。

「野毛2号墳」

 画像は、世田谷区野毛2丁目の「野毛2号墳」の跡地周辺を西から見たところです。『東京都遺跡地図』には世田谷区の遺跡番号307番に登録されている古墳で、野毛大塚古墳の南西側に並ぶ帆立貝形古墳です。
 この古墳は、平成2年(1990)から翌年にかけて行われた共同住宅建築に伴う事前調査(下野毛遺跡第6次調査)により周溝の一部が検出され、この時点では直径16メートルの円墳ではないかと推定されていました。この調査では周溝の底面を掘り込んで埴輪を組み合わせてお棺に再利用したという「埴輪棺」が出土しています。また、埴輪は円筒埴輪のみが出土しており、この埴輪の生産地は、粘土の蛍光X線分析から群馬県藤岡市の本郷埴輪窯で生産されたと推定されているそうです。


「野毛2号墳」

 古墳はその後、平成29年6月24日から10月3日に掛けて行われた下野毛遺跡第16次調査のA区から周溝の続きが発見されています。この調査により、それまで円墳ではないかと考えられていた野毛2号墳は、帆立貝形古墳であることが判明しています。


「野毛2号墳」

 画像が、第6次調査で出土したという円筒埴輪です。平成29年10月28日に行われた現場見学会において公開されていたものです。


「野毛2号墳」

 下野毛遺跡第16次調査は来年の3月30日まで続くようです。
 果たして、さらなる未発見の古墳が発見されることになるのか、楽しみですね。


「野毛13号墳」

 この第16次調査B区の北側からは方形に廻る溝が検出されており、この溝は土の様相から古墳時代のものであり、方墳の可能性が高いと考えられています。野毛古墳群では13基目の古墳であり、「野毛13号墳」と命名されています。画像はこの野毛13号墳を南西から見たところです。


「野毛13号墳」

 角度を変えて、南東から見た野毛13号墳です。平成29年10月28日に行われた現場見学会で公開された際の古墳のようすです。この古墳の墳丘は完全に消滅していたことから主体部は検出されず、また埴輪や葺石の存在も不明であるようです。


「野毛13号墳」

 上空から見た野毛13号墳のようす。現場見学会で公開されていた写真です。
 これまでに確認されていた、野毛大塚古墳を除く11基の古墳はすべて円墳であると考えられてきましたが、第16次調査で検出されたA区の2号墳は帆立貝形古墳、B区の13号墳は方墳と、大発見が続いているようです。続けて行われるC区の調査ではどんな発見が待っているのか、とても楽しみです。。。


「野毛3号墳」

 画像は、世田谷区野毛2丁目の「野毛3号墳」の跡地周辺のようすです。『東京都遺跡地図』には世田谷区の遺跡番号308番に登録されている古墳です。
 この古墳は、平成3年(1991)に行われた共同住宅建築に伴う事前調査(下野毛遺跡第7次調査)により主体部が検出されており、過去の試掘調査により検出された周溝と考えられる落ち込みと位置から、墳丘規模は外径約28mの、墳形は不明であるものの円墳と考えられているようです。
 主体部は礫槨で、組み合わせ式の箱形木棺が推定されており、規模は長径167cm、短径31cm、高さ26cm以上を測ります。


「野毛7号墳」

 画像は「野毛7号墳」の跡地周辺のようすです。7号墳の跡地は画像のさらに奥の方ですね。
 この古墳は、平成10年(1998)の個人住宅建設の伴う事前発掘調査により周溝の一部が検出され、墳丘径は推定で約19.6m、周溝を含めた外径は22.6mの円墳であることが判っています。ブリッジを持つ可能性が高く、時期を特定できる遺物は出土していないものの、築造は覆土から5世紀末から6世紀初頭と推定されています。


「野毛8号墳」

 「野毛8号墳」は、平成11年(1999)から翌12年にかけて行われた個人住宅建設に伴う事前発掘調査により確認された古墳です。調査当時にすでに墳丘は削平されて遺存せず、周溝の全体の約6分の1が検出されています。
 墳丘径は推定で約22.5m、周溝を含めた外径は29mの円墳であることが判っています。ブリッジを持つ可能性が高く、時期を特定できる遺物は出土していないものの、築造は覆土から5世紀から6世紀初頭と推定されているようです。


「野毛12号墳」

 「野毛12号墳」の跡地のようすです。発掘調査が終わった後しばらくは、画像のように更地となっていたのですが、その後宅地化が進み、現在の景観は大きく変わっているようです。

 以下、次回に続く。。。

<参考文献>
東京都教育委員会『東京都遺跡地図』
『1990年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『1991年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『1998年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
 世田谷区教育委員会・東京都スポーツ文化事業団・東京都埋蔵文化財センター『下野毛遺跡 発掘現場見学会資料』


人気ブログランキングへ

  1. 2017/12/23(土) 21:14:57|
  2. 世田谷区/野毛古墳群
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<野毛古墳群 その2 「下野毛根遺跡・野毛4,5,6,9,10,11号墳」 | ホーム | 「玉川神社古墳」>>

コメント

こんばんわ。

野毛古墳群というと野毛大塚、御岳山、八幡塚と帆立貝あるいは造り出し付きの円墳というイメージが強いですが、13号墳の方墳というのは珍しいですね、

もし、方形周溝墓だとしても古墳築造の前代に有力なお墓があったことになり、これからの調査が期待されますね。
  1. 2017/12/25(月) 06:02:50 |
  2. URL |
  3. kame-naoki #-
  4. [ 編集 ]

kame-naokiさま、こんにちは。

私も、13号墳の方墳(方形周溝墓?)の発見はびっくりしました。
また、野毛大塚、御岳山、八幡塚といった首長墓と考えられていた古墳以外の、小型の帆立貝式古墳の存在にも驚きました。
大きな発見があれば来年にも見学会があるかもしれませんし、楽しみです。
  1. 2017/12/25(月) 12:20:16 |
  2. URL |
  3. ご〜ご〜ひでりん #gQ5tgH1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/825-412f1d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (18)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (9)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (1)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (32)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (6)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (3)
千葉県の古墳 (1)
東京都内の一里塚 (22)
未分類 (7)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR