FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

野毛古墳群 その2 「下野毛根遺跡・野毛4,5,6,9,10,11号墳」

「野毛4号墳」+「野毛5号墳」

 「野毛大塚古墳」の南側、世田谷区野毛1丁目から同2丁目にかけての一帯からは、発掘調査により多くの古墳が確認されています。これらの古墳は「野毛××号墳」と命名されており、「下野毛遺跡」と「下野毛根遺跡」の2つの遺跡内に存在します。今回は、前回紹介した「下野毛遺跡」からは一段下がった一帯に所在する「下野毛根遺跡」に該当する、6基の古墳を取り上げようと思います。

 まずは、「野毛4号墳」と「同5号墳」の跡地周辺のようすです。
 手前に4号墳、その右奥に5号墳が所在したようです。
 「野毛4号墳」は、中小規模の円墳が群集する「下野毛根遺跡」の中では最大規模の円墳です。平成3年(1991)から翌4年にかけて行われた共同住宅建設に伴う事前調査により周溝が検出されています。墳丘径約19mの円墳で、幅約3mの周溝が巡っています。
 「野毛5号墳」は、下野毛根遺跡の第1次調査により周溝が検出されており、その後平成16年(2004)に行われた集合住宅建築に伴う事前発掘調査(第3次)によりこの続きが確認されています。墳丘径は約11mの円墳で、遺物は埴輪、土師器片、粘土岩製磨石が少量出土しています。古墳の築造時期は、覆土の状況や出土遺物から、5世紀末から6世紀中頃と推定されているようです。


「野毛4号墳」の円筒埴輪

 画像は、野毛4号墳から出土した円筒埴輪です。2016年10月16日に行われた野毛古墳祭りで公開されていたものです。4号墳は、下野毛根遺跡中唯一埴輪が立てられていた古墳で、築造された時期は6世紀中頃と考えられているようです。


「野毛6号墳」

 「野毛6号墳」の跡地周辺のようすです。この一帯ではもはやわずかとなってしまった農地が残されています。地中に周溝を含めた埋蔵文化財が残されている可能性は高いかもしれませんね。。。


「野毛9号墳」

 「野毛9号墳」は、平成14年(2002)に行われた個人住宅建築に伴う事前発掘調査により確認された古墳です。墳丘がすでに削平されていたことから、試掘調査実施前には存在が想定されていなかった古墳です。周溝の約7分の1が調査されており、墳丘径21.6m、周溝の幅3.2mの円墳とされています。周溝底面から約45cm浮いた状態で完形の土師器埦が出土しており、この土師器を古墳築造後しばらく時間をおいてからの周溝内祭祀と考えて、6世紀第1四半期に築造された古墳と推定されているようです。


「野毛10号墳」

 画像は「野毛10号墳」の跡地周辺のようすです。『東京都遺跡地図』には世田谷区の遺跡番号327番に登録されている古墳で、外径約30mと、この周辺の古墳の中では大型の円墳です。


「野毛11号墳」

 画像は、世田谷区野毛1丁目の「野毛11号墳」の跡地周辺を南から見たところです。この古墳は、平成21年(2009)12月に行われた宅地開発に伴う下野毛根遺跡第5次調査により発見された古墳で、『東京都遺跡地図』には世田谷区の遺跡番号330番に登録されています。
 この古墳の墳丘は完全に消滅していたことから、埋葬施設や埴輪、葺石等の存在は不明です。墳丘径は16.8m、周溝を入れた外径は約21.6mの円墳と推定されているようです。

 例えば、周辺一帯が農地だった昭和の初め頃であれば、なにか痕跡を見つけることも出来たのかもしれませんが、開発が進んだ現在では、古墳の面影はまったく残されていないようですようです。。。

<参考文献>
『1991年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『1999年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『2002年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『2004年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』
『2009年度 世田谷区埋蔵文化財調査年報』


人気ブログランキングへ

  1. 2017/12/24(日) 23:04:35|
  2. 世田谷区/野毛古墳群
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「西岡7号墳」 | ホーム | 野毛古墳群 その1 「下野毛遺跡・野毛2,3,7,8,12,13号墳)」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/826-0f1c4ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (10)
足立区/その他の古墳・塚 (19)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (9)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (21)
豊島区の古墳・塚 (4)
文京区の古墳・塚 (10)
杉並区の古墳・塚 (17)
中野区の古墳・塚 (19)
新宿区の古墳・塚 (18)
千代田区の古墳・塚 (8)
目黒区の古墳・塚 (11)
渋谷区の古墳・塚 (22)
港区の古墳・塚 (10)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (16)
大田区/田園調布古墳群 (40)
大田区/鵜の木久が原古墳群 (11)
大田区/その他の古墳・塚 (54)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (10)
世田谷区/大蔵古墳群 (1)
世田谷区/砧中学校古墳群 (3)
世田谷区/喜多見古墳群 (16)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (17)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (8)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (34)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (13)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (5)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (15)
府中市/高倉古墳群 (33)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (17)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (10)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (7)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (11)
町田市の古墳・塚 (25)
八王子市の古墳・塚 (37)
昭島市の古墳・塚 (12)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (16)
西東京市•東久留米市の塚 (7)
小金井市•国分寺市の塚 (7)
東村山市•東大和市の塚 (10)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (52)
横浜市の古墳・塚 (11)
相模原市の古墳・塚 (14)
宇都宮市の古墳・塚 (21)
上三川町の古墳・塚 (0)
壬生町の古墳・塚 (5)
下野市の古墳・塚 (0)
小山市の古墳・塚 (0)
栃木市の古墳・塚 (0)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
埼玉県の古墳・塚 (13)
千葉県の古墳・塚 (1)
群馬県の古墳・塚 (8)
ぐんま古墳カード (12)
茨城県の古墳・塚 (5)
長野県の古墳・塚 (6)
福島県の古墳・塚 (3)
東京の一里塚 (22)
東京の庚申塔 (5)
未分類 (12)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR