FC2ブログ

古墳なう

「大都市、東京の失われた古墳を探せ!」をテーマに、 ご〜ご〜ひでりんが実際に現地に足を運んで確認した古墳や塚の探訪記録。

「参明藤開山 富士浅間大神(馬絹神社の富士塚)」

「馬絹神社」

 画像は、川崎市宮前区馬絹にある「馬絹神社」です。
 この神社の祭神は伊邪那美命で、応神天皇、大山祇命、菊理姫命が合祀されています。創建年は江戸元禄以前で詳細は不明で、元は女体権現社と称し、明治43年3月に近隣の八幡、三島、熊野、白山神社の4社を併合して神明神社に改称し、馬絹村の村社となりました。昭和61年に総檜造り本殿を新築、社名を神明神社から馬絹神社へと改称されています。


「馬絹神社」

 神社本殿と境内の様子です。
 前回取り上げた「馬絹古墳」は、この馬絹神社の東側に隣接しています。

 この神社の敷地内には、富士塚が一基、存在します。
 これまで多くの富士塚を見学してきた中で、元々存在した古墳に新たに土を盛って築造した富士塚が数多く存在することを知り、馬絹古墳に隣接して、同じ台地の縁辺部に所在するこの富士塚がずっと気になっていました。(実は、最初に馬絹古墳を訪れたときにはこの富士塚を見落としてしまって、6年ぶりにこの場所を訪れました。)


「馬絹神社」

 あまり目立ちませんが、本殿東側の石段の前に「参明藤開山 富士浅間大神」と刻まれた石柱がたてられています。この石段を登った台地上に富士塚が所在します。


「馬絹神社」

 富士塚に向かう参道の入り口に祀られている祠は、源頼朝が馬の袖衣を掛けたといわれる「御神木千年松の祠」です。この御神木は残念ながら昭和16年に枯死してしまったそうですが、枯れた根の一部が祀られています。
 馬絹の地名は、この頼朝公伝説により呼ばれるようになったともいわれているそうです。


「馬絹神社の富士塚」

 石段を登ると、やがて富士塚が見えてきます。
 塚の裾部には富士講碑、二十三夜塔、地神塔などが建てられています。


「馬絹神社の富士塚」

 ようやく頂上まで来ました。
 塚には石段が造られています。


「馬絹古墳」

 この日はまず馬絹古墳を見学して、坂道を降りて鳥居をくぐり、神社を参拝してから石段を上がって富士塚までたどり着いたわけですが、実は馬絹古墳のすぐ隣に富士塚が並んで存在するという衝撃の事実が(笑)。
 富士塚の石段で振り返ると、先ほどまで眺めていた馬絹古墳をもう一度見る、という状況になりました。
 落ち葉が夕陽に染まってとても綺麗です。


「馬絹神社の富士塚」
 
 塚上の様子です。
 
 見学してみてあらためて感じたのですが、台地の縁辺部に馬絹古墳と並んで存在するこの富士塚が、元々は古墳であるという可能性はないのでしょうか。もしこれが古墳だとすると、多少の削平は受けているものの、塚上は綺麗な円形が保たれているようです。
 訪れたのが12月の終わりごろということもあり、地面にはかなりの落ち葉が積もっていたのですが、なんとなく直感的に、そこが地面じゃなくて石室の天井石の上にいるのでは?という気がして、この落ち葉を払ってみて、つま先で軽く地面をトントンと叩いてみました。すると、中央のあたりでは、まるで下に空洞があるかのような振動があるのですが、同じことを隅の方で試してみると、地面の下は詰まっているように振動がない。
 ひょっとしたら、この塚の内部には未盗掘の古墳の横穴式石室が残されており、つまり本当に空間があるのではないか?という妄想が広がってしまいます。

 神様が祀られている場所ですので、発掘調査はなかなか難しいかもしれませんが、とても気になる富士塚でした。
 
<参考文献>
馬絹神社奉賛会『馬絹神社のしおり』
宮前区歴史文化調査委員会『宮前区歴史ガイドまち歩き』


人気ブログランキングへ

  1. 2019/05/19(日) 23:39:20|
  2. 川崎市の古墳・塚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「新作古墳」 | ホーム | 「馬絹古墳」ー神奈川県指定史跡ー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gogohiderin.blog.fc2.com/tb.php/991-b2729a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

足立区/伊興古墳群 (4)
足立区/その他の古墳・塚 (9)
葛飾区/立石古墳群 (3)
葛飾区/その他の古墳・塚 (10)
江戸川区の古墳・塚 (0)
板橋区/志村古墳群 (10)
板橋区/その他の古墳・塚 (36)
北区/赤羽台古墳群 (2)
北区/十条台古墳群 (2)
北区/飛鳥山古墳群 (8)
北区/田端西台通古墳群 (1)
北区/その他の古墳・塚 (13)
荒川区/尾久 微高地 (4)
荒川区/町屋-三河島 微高地 (19)
荒川区/南千住 微高地 (3)
荒川区/日暮里 台地上 (2)
台東区/上野台古墳群 (5)
台東区/その他の古墳・塚 (7)
墨田区の古墳・塚 (4)
練馬区の古墳・塚 (16)
豊島区の古墳・塚 (3)
文京区の古墳・塚 (8)
杉並区の古墳・塚 (18)
中野区の古墳・塚 (17)
新宿区の古墳・塚 (19)
千代田区の古墳・塚 (7)
目黒区の古墳・塚 (9)
渋谷区の古墳・塚 (19)
港区の古墳・塚 (8)
品川区/品川大井古墳群 (7)
品川区/その他の塚 (15)
大田区/田園調布古墳群 (34)
大田区/鵜の木・久が原古墳群 (8)
大田区/その他の古墳・塚 (52)
世田谷区/野毛古墳群 (24)
世田谷区/殿山古墳群 (9)
世田谷区/大蔵古墳群 (0)
世田谷区/砧中学校古墳群 (2)
世田谷区/喜多見古墳群 (13)
世田谷区/砧古墳群その他 (8)
世田谷区/その他の古墳・塚 (18)
武蔵野市の古墳・塚 (3)
三鷹市の古墳・塚 (7)
狛江市/狛江古墳群(和泉) (33)
狛江市/狛江古墳群(岩戸) (7)
狛江市/狛江古墳群(猪方) (29)
狛江市/その他の古墳・塚 (0)
調布市/国領南古墳群 (2)
調布市/下布田古墳群 (16)
調布市/上布田古墳群 (7)
調布市/下石原古墳群 (2)
調布市/飛田給古墳群 (17)
調布市/その他の古墳・塚 (13)
府中市/武蔵府中熊野神社古墳 (2)
府中市/白糸台古墳群 (14)
府中市/高倉古墳群 (32)
府中市/御嶽塚古墳群 (19)
府中市/その他の古墳・塚 (15)
国立市/下谷保古墳群 (12)
国立市/青柳古墳群 (3)
国立市/その他の古墳・塚 (9)
立川市の古墳・塚 (14)
稲城市の古墳・塚 (12)
多摩市/和田古墳群 (15)
多摩市/その他の古墳・塚 (6)
日野市/平山古墳群 (7)
日野市/西平山古墳群 (5)
日野市/七ッ塚古墳群 (9)
日野市/万蔵院台古墳群 (4)
日野市/その他の古墳・塚 (12)
町田市/能ケ谷香山古墳群 (0)
町田市/その他の古墳・塚 (18)
八王子市の古墳・塚 (33)
昭島市/浄土古墳群 (1)
昭島市/その他の古墳・塚 (2)
あきる野市/森山古墳群 (3)
あきる野市/草花古墳群 (14)
あきる野市/御堂上古墳群 (4)
あきる野市/瀬戸岡古墳群 (7)
あきる野市/牛沼古墳群 (3)
あきる野市/その他の古墳・塚 (16)
日の出町の古墳・塚 (2)
青梅市の古墳・塚 (15)
西東京市•東久留米市の塚 (5)
小金井市•国分寺市の塚 (0)
東村山市•東大和市の塚 (9)
武蔵村山市•瑞穂町の塚 (17)
川崎市の古墳・塚 (47)
横浜市の古墳・塚 (0)
相模原市の古墳・塚 (7)
栃木県の古墳 (13)
那須町•大田原市•那珂川町 (8)
壬生町•上三川町 (5)
長野県の古墳 (6)
群馬県の古墳 (8)
茨城県の古墳 (5)
埼玉県の古墳 (2)
千葉県の古墳 (1)
未分類 (8)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR